topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石粉粘土でアロマストーン - 2016.07.07 Thu

ダイソーさんに行った時に、石粉粘土を見つけて、これで何か作れるかも?と思わず
衝動買いをしてしまいました。
最初は、猫の置物でも作ってみようかな?と思ったりしましたが、なかなかハードルが
高そうなので、何か簡単に作れるものはないかと、ネットで調べてみました。
これなら、作れそうと思ったのが、今回作ったアロマストーンです。

sto.jpg

シリコンの型などで、香水のビンの形やバラの花の形、エッフェル塔の形などいろいろ
あるようですが、初めて作るので、取りあえずお金をかけずに家にあったクッキー型で
作ってみました。
作り方は、簡単で、クッキーのように粘土をのばして型で抜くだけです。
それを1日~2日程自然乾燥させると、カッチカチに固まるので、それだけだとデコボコ感が
あるため、目の細かい紙ヤスリで表面を綺麗に削ると綺麗な形に仕上がります。
出来上がったアロマストーンは、小皿などに入れて、アロマオイルや香水などをシュッと
吹きかけて、好きな場所に置くと、ふわりと香りが匂います。

sto1.jpg

結構、簡単に出来たなぁ~と思いつつ、今度は、可愛い型で作ってみたくなりました。
ちょこっとお友達に作ってプレゼントするのもいいかも♪と思いました。
クッキー型と紙ヤスリがあれば、誰でも簡単に作れるので、皆さんも是非、お試しください。

sto2.jpg




kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

コメント欄は閉じさせて頂いております。よろしくお願い致します。



スポンサーサイト

貝殻のビン - 2016.06.11 Sat

だいぶ前に確かダイソーさんで、購入した貝殻&砂。
100均のフタ付き瓶に入れて、夏の間など飾っておりました。今年は、マリングッズが流行るのかと
セリアさんにマリングッズがたくさん置いてあったので気付きました。
なので、私もマリングッズを飾ろうかとビンをひっぱり出してきましたが、今のインテリアでは、
ちょっぴり浮いてしまうかな・・・・・・・

co4_201606111003191d5.jpg

フタは、昔マリンブルーな感じに塗ってリメイクしました。
でも、今は、マリンな色より、やはりブラック。白でも良かったかな~と思いつつ。またまたブラック。

co1_2016061109515753f.jpg

お得意の黒板塗料で、塗り塗りしてから、セリアさんの転写シールでまたおめかししてみました。
ダークな感じがマリンぽくないのですが、渋い感じでリメイクしてみました。
周りのインテリアとも馴染んで、少しだけ夏気分。

co2_20160611095322d1e.jpg

しかし、どんだけ私は、黒い色が最近好きなんでしょう。
男前インテリアが流行ってから、模様替えをして変えたのですが、何だか妙に落ち着きます。
黒い色は、悲しみの色なんだそうですが、黒いものに囲まれちゃってる私って・・・・大丈夫かな?
それでも、気持ちだけは、前向きに、前向きにと、いつも後ろ向きになりそうになりますが、そこは
頑張っているつもりです。

co5_20160611112328dbf.jpg

黒は全ての光を吸収する色で、全ての色の要素を含むそうです。
黒と言えば、マイナスのイメージがある色ですが、全ての色の要素を持っている黒は、全ての意味合い
を含んでいる色なんだそうです。喜びや悲しみを乗り越え、自分に向き合って確立していく場合にも
黒が用いられるそうです。例えば、喪服の黒は、亡くなった方に対する悲しみ、思い出、敬愛、そして
死に対する畏敬の念、残された自分の再構築などの意味合いがこめられているとか。
今の私の心情、環境に、ぴったりな色だったんだなぁ~と改めて思いました。
黒色は、マイナスイメージばかりではないと知って、ちょっと嬉しくなりました。

co6.jpg



kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

コメント欄は閉じさせて頂いております。よろしくお願い致します。


小さな小物入れをおめかし - 2016.05.22 Sun

2ケ月程前に、真っ黒に黒板塗料で男前に変身させた小さな小物入れ。引き出しが
たくさん付いているので、小物をいれておくのに重宝しています。
元々は、ナチュラルな木目調だったのですが、思い切って塗り塗りしてしまいました。
ただ、あまりに真っ黒になってしまった為、少し明るく出来ないものかといろいろ考えて
またまたセリアさんの転写シールを使ってみました。
書いてある文面は、よくわからないのですが、筆記体の字が素敵で、よく使っている
転写シールです。

in1_20160522131438e9f.jpg

その筆記体の転写シールを少しずつ切って、引き出しに合うように、転写していきます。
真っ黒くろすけだった引き出しが、筆記体の字によって、ちょっと小洒落た小物入れに
変身しました。何となくアンティークっぽい家具に変身したような・・・・微妙な感じですが
気に入りました。

interi.jpg

本当は、もっと色を重ねたり、ハゲハゲな感じに仕上げたりすると、もっとアンティーク
っぽくなるとは思うのですが、いまいち、そこまでの技術がないため、この位で
留めておきました。

interi1.jpg

もう一つ、これも少し前に作ってあったのですが、セリアさんのミニ黒板を使って作った
なんちゃって、バスロールサイン風ボード。
字は、やはりセリアさんの転写シールを使いました。
ミニミニで軽い為、両面テープで壁にぺたーっと貼れます。
かすれた文字風に転写シールは、元々作ってありますので、なかなかこれだけでも
雰囲気が出ます。

interi2.jpg

また、何かリメイクしたいなぁ。

ミケちゃんの肉球の写真が撮れました。ちゃちゃ様は、ちょっと爪がシャリンと出て来るので
撮れなかったのですが、ミケちゃんの肉球さんは、やはり真ん中の上が平らになっている
ようで、「富士山型」なようです。

nikuu.jpg

ミケちゃんの肉球さんは、面白い模様で、どの肉球を見ても、ピンクと黒が混ざったまだらな
模様をしています。色がくっきりと分かれていないんですよね。
三毛猫は、みんなこんな肉球なのでしょうか?初めて見た時は、まだら模様の肉球に
びっくりしました。
ちなみにちゃちゃ様の肉球は、ピンク色のみです。
今度撮れたら載せますね。

interi3.jpg



kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

コメント欄は閉じさせて頂いております。よろしくお願い致します。




またまた木箱をリメイク - 2016.05.08 Sun

使っていない木箱があったので、どうにかして使えないものかと考えて、またまた
リメイクしました。いつものように、黒板塗料で、真っ黒くろすけに塗ってから、セリアさんの
インテリアブリキボードを釘で打ち付けました。
ナチュラルだった木箱があっという間に男前に。この箱は、元々プランターボックスでした。
本当は、多肉ちゃんを入れようかなと思っていたのですが、フェイクのグリーンをまとめて入れて
みたらスッキリ収まったので、このままに。

ki2_201605081248263e2.jpg

もう1つは、木箱というか、木製のプランタースタンドでした。こちらも、元々は、木の素材を生かした
ナチュラルな台でしたが、またまた塗って、転写シールで、男前スタンドにしてみました。
小さな植木鉢が1つ乗る位の小さなスタンドです。
これも多肉さんでも乗せようかと思っていましたが、乗せてしまうと可愛い文字が隠れてしまうので
そのままにしてあります。さて、どうしたものか・・・・・
これでも雑貨を少しは減らしたと思っているのですが、それでもリメイクしたりすると、愛着が湧いて
益々捨てられなくなってしまいます・・・・・とほほ。

ki_20160508124822c19.jpg
木箱や箱ものとか結構好きなので、知らず知らずのうちに溜まってしまいます・・・・・とほほ。

今日は、母の日なので、スイーツとお花でも買ってこようかな~と思います。
ゴールデンウィークの最後の週末皆さん、ゆっくりお過ごし下さいね。

ki1_201605081248250cb.jpg



kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

コメント欄は閉じさせて頂いております。よろしくお願い致します。


木箱をリメイク - 2016.04.10 Sun

以前セリアさんで購入して、色を塗って転写シールを貼っておめかしした木箱さん。
最近のインテリアに合わないなぁと思いリメイクしました。
マイブームな真っ黒くろすけに塗りました。3回位重ね塗りをしたので、最初に貼った転写シールも
目立たなくなりました。ちなみに、セリアさんの転写シールを使っています。

bo_201604081852384d0.jpg

そこへまた、新たな転写シールを貼って、勝手にイメージしたフランスアンティーク風?な感じに
仕上げました。前は、アメリカンな雰囲気でしたが、今回は、グッとシックに仕上がりました。
(自己満足で、すみません・・・・・・(^_^;))

bo1_20160408185241bb2.jpg

最近のお気に入りは、ダイソーさんの黒板塗料です。黒と緑と青があったかな?私は、黒を愛用
しています。アクリル絵の具より、マットな仕上がりで、ツルツルてかてかしません。
木材から瓶のフタ、陶器など、いろいろなものに塗れるし、塗り上がりもムラにならないしで、なかなか
おすすめな塗料です。
最初は、チューブの15mlのものしかなかったのですが、最近、60ml入ったものも発売されたようで
同じ100円なら、絶対こちらを買ってしまうでしょう。
ただ、水性なので、チョークで書いて、消す際に、消しずらいという点が難点のようです。
やはり黒板として、いろいろ書いて使う場合は、油性の方がおススメとの事です。

bo_20160410093945aaf.jpg

早速、リメイクした木箱に、アンティークの紙モノなどを入れてみました。
箱の色が変わると、また雰囲気も変わります。

bo2_20160408185244677.jpg

最近、うちに、変わったお客様がやってきます。
クリーム色のにゃんこちゃん。
首輪をしているので、ご近所で飼われている子だと思うのですが、どこからやってくるのかわかりません。
ミケちゃんやちゃちゃ様には、あまり気に入られていないのですが、シェーをされても、追いかけられても
頑張って、ミケちゃんやちゃちゃ様の近くに寄ってこようとする、頑張り屋さんです。
女の子かと思ったら、先日、男の子ということが判明しました。
スリスリして来たり、「クリームちゃん」と勝手に名前を付けて呼んでいるのですが、名前を呼ぶと、
ちゃんと「にゃ~ん」と返事をしてスリスリしてくれる、とても人懐っこい子です。
小さい頃から飼っていると、こんな感じで甘えるにゃんこになるのかな~

neko_20160408185306a02.jpg

うちのにゃんたちは、野良ちゃん出身なので、なかなか心を開いてくれないというか、ちゃちゃ様には
気に入らない事があると、いまだに、シャーとか言われてしまうので、ちょっと悲しい時があります。
ミケちゃんも最初は、ドライな感じだったのですが、近頃は、やっと、甘えてくれるようになって、
スリスリ攻撃がすごい時があります。と思うと、ツンとしたり、かなりのツンデレにゃんこです。
まあ、猫は気まぐれですからね・・・・・・

mike_20160408185304b0a.jpgcya_2016040818524540f.jpg



kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

コメント欄は閉じさせて頂いております。よろしくお願い致します。


にゃんこのコラージュ - 2016.04.03 Sun

collage_20160403160636102.jpg

切って貼るだけの誰にでも出来る簡単コラージュ。
あーでもない、こーでもないと、考えながら配置を決めて、1枚の絵のように仕上げます。
何となくその中に、物語があるように作れればなぁ~と思っています。

collage2_201604031606352ec.jpg

今回は、毎年買っているセリアのにゃんこちゃんカレンダーの可愛いにゃんこちゃん写真を使って
カフェでくつろぐにゃんこをイメージして作ってみました。
1匹だけでは、寂しいので、リスさん、はりねずみさんも一緒です。
お花も大好きなので、いっぱい散りばめて、春らしく・・・・・・。

collage1_20160403160634a90.jpg

何かを没頭して作っている時は、辛いことも忘れられます。最近は、凹むことがたくさんあったりしますが
それでも、可愛いものや綺麗なもの、好きなものに触れていると、心も少し和みます。
前向きに頑張りすぎないように、一歩ずつ・・・・・・。

collage3_201604031606386cd.jpg



kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

コメント欄は閉じさせて頂いております。よろしくお願い致します。



転写シールでインテリアボード - 2015.07.26 Sun

今月は自分で言うのもなんですが、更新頑張りました。いろいろ手作りしたので、記事も
書きやすかったこともあります。ちょっと前に練習していたステンシルのシートがやっと彫り
終わりました。が・・・・・・試しにステンシルしようと思って、アクリル絵の具ではないものを
使って大失敗に終わってしまいました。
アクリル絵の具がなかったので、ポスターカラーを使ってしまったのが大間違いの元で・・・・
文字がにじむ、にじむ・・・・・・。
せっかく一生懸命彫ったのに、無残な結果になってしまいました。
セリアさんの黒板ボードを1枚無駄にしてしまい、かなりショックです。

rub4.jpg

仕方ないので、気を取り直し、前に買って使っていなかったミニの黒板ボードと
セリアさんの転写シールを使って、ちょこっとしたインテリア風ボードを作ってみました。
黒板の周りの木枠は、ステインを塗って少しダークな感じにしました。
あとは、黒板部分に、この何となくお洒落な筆記体で書かれた文字の転写シールを
適当に切って、こすって貼り付けるだけです。

rub.jpg

時間もかからず、あっと言う間に出来てしまいました。
お洒落な筆記体の転写シールのおかげで、普通の黒板ボードが小洒落たインテリア
ボードに変わりました。この転写シールのデザインは、なかなか使えます。
模様は同じですが、文字の色がブルーのものもありました。
こちらは、ホワイトな文字です。

rub1.jpg

前に男前にリメイクしたセリアさんのIRON RETRO CHAIRに乗せて飾っても丁度よい
大きさでした。

rub2.jpg

ステンシルは、まだまだ練習しないと上手く出来ません。今度は、クリアファイルで練習
しようと思います。

rub3.jpg


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

しばらくの間、コメント欄は閉じさせて頂きます。よろしくお願い致します。(*´∇`)ノ



Découpage デコパージュ (布編) - 2015.07.25 Sat

前回に引き続き、デコパージュです。今回は、布編。布専用の糊も購入したので
どんなものか使ってみたくなり、何かないかなと布ものを探したところ、かなり前に手芸屋
さんで購入した、布製のメガネケースを見つけました。
本当は、刺繍をしようと思って買ったものでしたが、そのまま使っていました。

de.jpg

布製なので汚れも目立ってきたため、思い切ってデコパージュをしてみることに。
石鹸やプラスチックのように、布製は失敗したら、やり直しがきかないような感じがしたので
前回より慎重に貼りました。

de2_201507251649369fa.jpg

石鹸やプラスチックケースと同じように、最初にメガネケースの型を大まかにとって、切って
おきます。あとは、糊を筆で塗りながら、少しずつ貼っていきました。
石鹸やプラスチックの時もそうでしたが、糊を付け過ぎると、貼る紙がやわらかく弱くなって
しまい擦れて切れてしまうこともありました。
メガネケースも綺麗に貼れたかなと思ったら、強くこすってしまった部分が擦れて穴が空いて
しまいました・・・・・・・。

de1_2015072516493530d.jpg

その時のがっくりした気分と言ったらなかったのですが、デコパージュの良いところは、切れても
また上からその部分だけ貼って、補正が出来ます。
最初の写真と比べて頂くとわかると思いますが、穴が空いてしまった部分を補正しました。
CLEMATISの部分です。ここだけ後から切って貼りました。

de5.jpg

糊を付けてから乾燥するのが、待ちきれないで、また上塗りを始めてしまった為、紙が
弱くなって切れてしまうことがありました。
ここは、しっかり乾いてから、上塗りはしていかないといけないなと思いました。
せっかちは、よくないですね。
布でも貼れるのかな?と半信半疑で始めてみましたが、結構貼れたので楽しかったです。
メガネケースも雰囲気が変わって何となく使うのが、こちらも楽しくなりそうです。
これは、面白いな~としばらくデコパージュにハマりそうな感じです。↓の写真は、裏面の
模様です。

de4_20150725164939410.jpg


毎日暑い日が続いております。ぐったりしてしまいますが、皆さんもお身体ご自愛下さいませ。


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

しばらくの間、コメント欄は閉じさせて頂きます。よろしくお願い致します。(*´∇`)ノ



Découpage デコパージュ - 2015.07.23 Thu

暑さが厳しいので、手作りする意欲もなかなか湧かないところですが、最近は、ちまちまと
簡単に出来る手作りを見つけては楽しんでいます。
以前から気になっていたデコパージュにちょこっと挑戦してみました。

deco4_201507231717331cb.jpg

デコパージュ(Découpage)とは・・・・

フランス語で「切り抜く」「切り裂く」という意味があるそうです。
専用の糊を使って、自分の好きな紙や写真、ポスターなどの絵柄を切って
木、布、ガラス、プラスチック、金属、石鹸などいろいろな素材に貼り付けて
オリジナルにリメイク出来る技法をデコパージュと言います。

deco_20150723171729b67.jpg

デコパージュの材料は、100均でも揃えられます。
専用の糊は、ダイソーさんにも、セリアさんにもありました。私は今回、ダイソーさんの
専用糊を使ってみました。ダイソーさんのデコパージュの専用糊は、3種類あって
布専用、オールマイティ、トップコート(つや出し用)がありました。
取りあえず、布用とガラス、木材、プラスチックなどに使えるオールマイティ用の2種類
を購入。筆は、家にあったものを使いました。

deco2_20150723171732c09.jpg

石鹸は、これもダイソーさんで、植物生まれのやさしい石鹸(ヒアルロン酸入り)3個入り
を見つけてこちらを使いました。香りもナチュラルでなかなか良いです。
あと、石鹸だけでは、すぐに終わっちゃうかな~と思い、綿棒のプラスチックケースにも
デコパしてみました。
デコパージュは、いろいろな素材に貼る事が出来るので、スゴイですね。

接着材としても、どんな素材にも使えるデコパージュ専用の糊は、接着剤以外でも
「コーディング」や「防水」といった効果もあります。紙を貼っても、この糊を付けるだけで
水を弾いてしまうのは、本当にびっくりしました。

deco6.jpg

市販のペーパーナプキンから、写真、ポスターの紙まで様々な素材を貼れるそうですが
私は、セリアさんで見つけたデコパージュペーパーを使ってみました。
アンティークな素材がプリントされている素敵な紙です。
500×500mm3枚入りなので、結構使えます。

deco7_20150723173032114.jpg

まずは、石鹸にチャレンジ。
石鹸に合わせて、型を取り、デコパージュペーパーを切っておきます。
次に専用の糊を筆を使って、紙を貼る部分に、さ~~~~っと塗ります。
すぐに乾燥してしまうので、ここは、手早く塗るのがポイントです。
真ん中からペタッと貼って、外側に向けて空気を押し出すように、少しずつ
貼っていきます。

deco1_2015072317173061b.jpg

1回目終了。乾燥したなと思ったら、2回目は、貼った上から糊をまた均等に
塗っていきます。そして、また乾燥。
3回目も、同様に塗って乾燥させました。最後は、トップコートで、つや出し用
の糊もありますが、今回は購入していないし、あまりテカテカするのが、
好きでないため、このままで終了。

deco5_20150723171827d01.jpg

同じく綿棒のプラスチックケースにも、デコパして終了。
なかなか自己満足ですが、素敵な仕上がりになりました。専用の糊と紙と筆1本
あとは、素材の紙があれば簡単にいろいろなものに、デコパージュ出来ます。

deco3_20150723171825c8d.jpg

難しいなと思った点は、糊の乾燥が早いので、手早く貼っていかないといけない
ところですね。それと、シワがよらないように、綺麗に貼っていくところでしょうか。
あとは、全然難しくありません。誰にでも、気軽に作れます。
イラストが上手な方は、自分で書いた紙をデコパージュすれば、素敵なオリジナル作品
になりますね♪

deco9.jpg

家具やスマホのケース、スニーカーや上履き、ろうそく、電源カバーや瓶に至るまで
貼れないところはないようです。
これは、デコパージュ専用の糊がスゴイとしか言いようがありません。
材料もあまりかからず、楽しめるので、作ったことがない皆さんもぜひお試し下さい♪
結構楽しいですよ♪

deco10.jpg




kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

しばらくの間、コメント欄は閉じさせて頂きます。よろしくお願い致します。(*´∇`)ノ


花柄クッションカバー - 2015.07.12 Sun

何でしょうこの暑さ・・・・・梅雨明けしていないのに、この暑さ。
昨日も暑さと湿気で、ぐったりしてしまいました。しかも、光化学スモックも発生するし・・・・・・・
空気が悪いったらありゃしない・・・・・です。うちの近辺は、よく光化学スモックが発生します。
夏になると光化学スモック注意報が発令され、夕方になるまで解除されません。その時の空気
の悪さと言ったら、かなり息苦しいです。ぜーぜー。

flu3.jpg

と、そんな空気が悪い中、屋外での運動は控えて下さいと言う事なので、家の中で、ちまちまと
先日から頑張っている「眠っている布を消費しよう!!」をまた実行しました。
第1弾は、「手作り猫ベッド」でした。こちらは、思いのほか、ミケちゃんに好評で、作った甲斐が
ありました。何年も眠っていた布が猫ベッド4つ(1つは、犬ベッドになりましたが・・・・)に変身し
すっきりしました。

flu5.jpg

最近、毎朝4時近くなると、「お外に行く~~~~!!」攻撃が始まり・・・・・飼い主さんは、
起こされます。「まだ、早いからもう少し待つのよ!!」と言い聞かせても、「行くにゃ!!」と
聞かず、ドアをバコバコ叩きます・・・・・・・・。
そんなわがままミケちゃんと同じ部屋に同居中のゆうちゃんは、そんなうるさいお姉ちゃん
がいても、ちゃんとおとなしく寝ています。ゆうちゃんは、本当にあまり手のかからない良い子です。
ミケちゃんは、4時半位に外に出してあげると2時間位お散歩に行って帰ってきます。
そして、現在爆睡中・・・・・・。
でも、帰ってくると私の作った「猫ベッド」で寝てくれるので、そんな姿を見るのは嬉しいです。

flu2.jpg

えっと、話がそれてしまいましたが、第2弾は、こちらのピンクの花柄の布を消費しよう!!です。
この布も何を作ろうかと思って買ったのか、すっかり忘れてしまった位何年も前に購入したような。
下手をすると10年位経っているかも・・・・・

flu6.jpg

しかし、ド派手なピンク色だったので、途中から色の好みも変わってしまい、ずっと眠ったままに
なっていました。なんでこの布を買ってしまったんだろうと今思えばよくわかりません・・・・・・・・。
色が派手かなと違和感を覚えますが、もったいないのでクッションカバーを作ることにしました。
ネットで検索して簡単に作れるファスナーもボタンもいらない被せ型のカバーにしました。
これは、布の端の始末もしなくて良いため簡単に作れます。

取りあえず現在使用中のクッションに合わせて、2枚作りました。でも、まだまだ余っています。
しっかりした布なので、あと何を作れるかな・・・・・・また、猫ベッド?にするには、ちょっともったい
ない感じの布なので。もう1枚大き目のクッションカバーを作ろうかな・・・・・・
あとでいろいろ手芸本を見てみようと思います。暑さが続いておりますので、皆様も熱中症に
気を付けて下さいね。

flu4.jpg



kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

しばらくの間、コメント欄は閉じさせて頂きます。よろしくお願い致します。(*´∇`)ノ





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Marie*

Author:Marie*
手作り、リメイク、写真を撮ったり、お花や動物も大好きです。ちょこっと手作りを楽しんでいます。可愛い雑貨も大好きで、アンティーク雑貨も好きです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アンティーク・ヴィンテージ (30)
雑貨 (103)
手作り(いろいろ) (103)
手作り(あみぐるみ) (26)
本 (41)
小物 (24)
花・植物 (29)
つれづれ (76)
cosme (5)
にゃんこ (46)
映画 (15)
お迎えあみぐるみさん (14)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


Gaspard et Lisa ? Grani

更新情報

FC2カウンター

Free Area

現在の閲覧者数:

素材でお世話になっています。

apple

maria