topimage

2010-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜草のドイリー - 2010.05.30 Sun

doily

母が持っていた、古いレース編みの本には、いくつかドイリーが
載っていて、それぞれお花の名前が付いています。
このドイリーは、桜草と言う名前が付いていました。デザインした方が
桜草をイメージして、作られたのでしょうね。
私が苦手な、隙間がたくさんあるデザインでしたが、何とか形になりました。
微妙にツレテしまう部分は、アイロンをかけると綺麗になります。

doily1

鏡のホコリよけに、掛けて使おうと編んだのですが、やはりちょっと
大きくなってしまいました。
私の場合、編みがユルイので、出来上がり寸法よりいつも大きくなってしまいます・・・。
もう少しキツメに編んだ方が良いと思うのですが、ツレてしまうのが怖くて
どうしても、ゆるめになっちゃいます。

doily3

前にも書きましたが、素敵な丸いテーブルや、可愛いカゴがあると、ドイリーさん達も
生きてくると思うのですが、うちの安物家具では、微妙な感じです・・・・・・
最近、すっかり編みぐるみを編まなくなってしまいましたが、レース編みだけは何とか
続いています。
本当は、アンティークドールのようなあみぐるみさんを編んでみたいなぁ~って、
思いだけはあるのですが、なかなか実現までには、至らず・・・
いつか作れるかなぁ・・・・・・(*^-^*)

doily4


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、心穏やかに過ごせますように・・・


スポンサーサイト

オートクチュール・フルール~花びらメイキング~ - 2010.05.29 Sat

haute

前回の記事で、作り始めたお花は、この本がキッカケでした。
ブライダルデザイナーの桂由美さんが、プロデュースした新しい造花を
使ったソラバナ(空想的花葉)の作り方の本です。
「オートクチュール・フルール」なんて題名だったので、最初は、ちょっと
ビビッてしまいましたが、本を読んでいくうちに、「これなら、私でも出来るかも?」
と言う気持ちになりました。

haute1
haute2

布花の場合は、1から花びらを作っていかなければいけませんが、桂由美さんの
オートクチュール・フルールは、アーティフィシャルフラワー(造花)をバラして、
違う種類のお花をいくつか組み合わせて、レースやリボン、ビーズなどの素材を加えつつ
全く別のお花に作り変える方法です。
お花を作りつつ、それでまた、小物や雑貨に、アレンジしたりすることも出来て
自分のアイデアも生かせるので、楽しいだろうなぁ~って思いました。

haute4

本誌には、アレンジブーケの他にも、エコバッグに作ったお花を縫いつけてしまう
ソーイングフラワー、アクセサリハンガー、コサージュなどなど
いろいろな作り方を紹介して下さっています。
違うお花を組み合わせて、また違うものに作り変えると言うエコな点も◎。
そのお花がまた飽きてしまった場合は、またバラせば、作り変えられます。

haute5

写真入りの図解で、作り方やテクニックが載っているので、とてもわかりやすいです。
まだまだ、お花を作り変えるので、精一杯で、上手く作れませんが、
何か作品を作れるように、頑張りたいと思います。


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、心穏やかに過ごせますように・・・



お花をリメイク練習中です。 - 2010.05.23 Sun

最近、また新しいハンドメイドの練習を始めました。1冊の本に出会って
作ってみたいと思ったことが、キッカケです。
ハンドメイドがお好きな方のブログをいろいろと拝見していると
布で、綺麗に、可愛らしいく、コサージュを作られているのをよく見かけ
私も作ってみたいなぁ~と思いつつ、難しそうだなぁ~って思って
手が出ませんでした。

flower1
(リメイク前の造花です。)
flower
(こちら、もリメイク前の造花の姿です。)

そんな時に、出会った本には、素敵なお花のアレンジ・リメイクが
丁寧に写真の図解入りで載っていたので、これなら私にも、出来るかも!?
とやる気がちょっと出てきました。
本に載っているような同じ材料を調達するのは難しく、失敗したら
もったいないので、最初は、100円ショップの造花を使って、練習しています。

flower5
(左は、ピンクの薔薇を使って、右は、オレンジの薔薇を4個使って作りました。)

flower8
(こちらは、赤い薔薇をリメイクしてみましたが、あまり変わっていないので、
わかりにくいですね・・・)

100円ショップの造花でも、素敵なものが多いので、助かります。
試しに、薔薇で練習してみました。
このまま飾っても十分綺麗なのですが、これに、少し手を加えて
違うお花の形に変身させます。
まだまだ、練習中なので、お花を作り変えるのが、精一杯ですが、そのうち
本に載っているような、素敵なアレンジ作品を作ってみたいなぁ~って
思っています。

flower7

とにかく今は、練習、練習・・・・。
あみぐるみを始めた時もそうでしたが、たくさん作っていけば、コツが
つかめるかなぁ~~。
素敵なお花のアレンジ・リメイクの本は、次の記事でご紹介したいと思います。

flower9


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、心穏やかに過ごせますように・・・



チーズスイートホーム vol.7 - 2010.05.21 Fri

chis

可愛い猫マンガ、「チーズスイートホーム」の7巻が出ているのを
本屋さんで見つけて、早速買いました。
このマンガは、なかなか単行本が出ないので、本屋さんをチェックして
いないと見逃してしまいます。
次回の8巻は、なんと来年の春になるそうで、また、忘れちゃいそうです。

chis1

猫好きさんなら、ご存知かと思いますが、お話は、お母さん猫や兄弟猫と
一緒に暮らしていた仔猫が、ある日、母と兄弟とはぐれてしまったところを
優しい家族に助けてもらい、「チー」と名付けてもらって、一緒に暮らし始めます。
穏やかな暮らしの中で、楽しいことや、悲しいこと、嬉しいこと、いろいろな経験
をして、「チー」は、育っていきます。

chis3

今回は、公園で出会った、ちょっと生意気だけど、心は本当は優しい子猫
「コッチ」とのお話が中心です。読んでいく内に、「コッチ」の悲しい過去や
「コッチ」と言う名前の由来を知った時に、何とも言えない、切ない気持ちに
なりました。だから、強がって、頑張って、生きていたんだと。
うちの近くにも、野良猫さんがたくさん住んでいます。
人を信じて、寄ってくる仔もいれば、人間に酷いことをされた経験があるのか、
近寄るとシャー!!っと威嚇してくる仔もいて、そんな時、とても悲しくなります。

chis4

先日も、ニュースで、野良猫にエサをあげていると言うことで、裁判に
なっていた方がいらしゃいました。
確かに、飼ってはいけない敷地内で、エサを与えていたのは、良くないとは
思いますが、それでも、ネコさん達は、好きで野良さんに生まれたくて、
生まれた訳でなく、人間の勝手で、捨てられたり、邪魔にされたり、
蔑まれたり。人間って、そんなに偉い生き物なのでしょうか?
自分に被害が及ぶからと、排除したり、邪魔にするのは、とても傲慢で、
身勝手な理由だと私は、思います。
動物虐待などのニュースを見ると、自分が同じ人間だと言うことが、恥ずかしく
悲しく、何とも言えない気持ちになります。猫ちゃんだって、ワンちゃんだって
昔から自由に、自然に人に寄り添って暮らして来たのですから・・・・・・。
この地球は、人間だけのものではないのですから。

chis2

お話は、それてしまいましたが、このマンガは、可愛い絵と優しい語りの中に
考えさせられることもあって、猫好きさんには、もちろんですが、小さい
お子さんが読んでも、優しい気持ちになれると思うので、オススメだと思います。
いつもは、単行本だけ買っていましたが、初めておまけ付きバージョンを
購入してみました。(今回は、DVDとサプリメントケースが付いています。)
DVDは、後程、ゆっくり観ようと思っています。

chis5



kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、心穏やかに過ごせますように・・・



フランネルフラワーさん - 2010.05.17 Mon

Flannel2

まだ少し肌寒かったりしますが、やっとお花が元気に楽しめる季節に
なってきました。庭のこでまりさんも、そろそろ終わりで、紫陽花の出番が
控えています。
そんな我が家に、新しいお花が加わりました。
フランネルフラワーさん。お花屋さんで、見かけた時は、毛がいっぱいで
面白いお花だなぁ~~って思って見ていました。
最近、お花屋さんで見かける見慣れないお花は、大体オーストラリア産
が多くて、フランネルフラワーさんも調べてみると、やはり元々は、
オーストラリア生まれのお花でした。

Flannel3

花は、もちろん、葉っぱにも、茎にも、薄っすら細かい毛がついていて
毛織物のフランネルに似ていたことから、フランネルフラワーと呼ばれるように
なったそうです。
寒さや乾燥には、強く、湿気には弱いそうなので、梅雨時が心配ですが、軒下などの
雨のあたらない場所に、寄せ植えにしようと思っています。

Flannel1

切花や、ドライフラワー、押し花にも良いお花だそうです。

セリ科 アクチノータス属
半耐寒性多年草(5℃以上)
原産地:オーストラリア
英名:Flannel Flower 
開花期:3~7月 草丈:50~70cm(原種)

Flannel

kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、心穏やかに過ごせますように・・・


大きな、大きな、お花のドイリー - 2010.05.14 Fri

do1

かなり大きいドイリーを編んでみました。今まで編んだ中では
一番大きいサイズです。かなり根気が入りました。
小さいドイリーは、短時間で編めますが、大きいものは、一気に編めないため
数日間使って編み上げました。

do2

丸いテーブルに敷くと可愛いなぁ~と思うのですが、うちには四角い
テーブルしかないので、残念。ちょっと雰囲気が伝わりにくいですね。
でも、大きいドイリーは、敷くだけでなく、かごに掛けても使えます。
かごに掛けて使うとまた、雰囲気があって良い感じです。(自己満足で
ごめんなさい・・・・・・)
もう少し、素敵なかごだといいのですが・・・・・

do

このお花の模様は、初めて編みました。本に載っていたものです。
デザインが可愛いので、気に入りました。
いつか自分でデザインしたものを編んでみたいなぁ~と思いつつ、なかなか
実現は、難しく、でも、きっといつかは・・・編んでみたいなぁ・・・・と
密かにずっと思っています。

do3


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、心穏やかに過ごせますように・・・



雅姫さんのレトロかわいい花扇子 - 2010.05.13 Thu

masaki3

久しぶりにLEEを買いました。表紙の中山美穂さんの美しさにつられつつ、
27周年特別付録の雅姫さんデザインの「レトロかわいい花扇子」にもツラレ
ました・・・。
「普段の服に似合うお洒落な扇子が欲しかった」と言う雅姫さんの思いが
込められて作られた可愛い扇子。
お花柄もレトロな感じですが、竹の部分もシックなブラウンが使われていて
アンティークっぽいデザインがとっても素敵です。
布素材で、透け感もあり、見た目も、使い心地も涼しげです。
まだまだ、暑かったり、涼しかったり、不安定な天候ですが、夏の暑い時期
には、大活躍してくれること間違いなし。

masaki

雑誌の記事には、雅姫さんが、この扇子に似合う袋の作り方を2種類ほど
載せてくれています。
2つ折タイプと、筒タイプ。どちらも可愛いので、今度どちらか作って
みようかな~って思いました。

masaki2masaki1

中山美穂さんと辻仁成さんのインタビューも載っていました。
写真を見て、びっくりしたのは、辻さん、ストレートのロン毛になって
いました。バンド活動を始めたそうですが、そのせいかなぁ~と思いつつ
あまりにも、イメージが変わっていたので、「えぇ~~~~~~」って
感じでした。美穂さんしっかりしているなぁ~~
こういう夫婦の形もあるんだなぁ~と読んでいて、ふむふむ。

その他の記事では、パリ・NY・東京の手作り事情や掲載されていた作品
の作り方が面白かったです。
雅姫さんが、パリで手芸クリエイターさんに教えてもらって、作った
かごのりメイク方法も載っていました。とっても可愛くリメイクされて
いましたよ♪

masaki4

夏に向けてのワンピースの着まわしも載っていたり、こちらも勉強に
なりました。
ケンタロウさんの豚肉レシピも、食べたい作ってみたいものがいっぱい。
久しぶりにLEEを読みましたが、見応えがありました。
個人的には、根本きこさんの、梅酒の造り方を拝見して、かなり作ってみたく
なりました。母が昔からずっと作ってくれていたのですが、今年は自分で
作ってみようかな~~って、思っています。
私は、梅酒の梅のちょっとシワッとなった、カリッとした歯応え大好き
なので。きこさんの簡単美味しい梅酒と梅シロップのレシピも載っていて
とっても美味しそうでした。(*^-^*)

masaki5masaki6


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、心穏やかに過ごせますように・・・





ワイヤーピックを作ってみました。 - 2010.05.10 Mon

先日、我が家の一員になった緑さん(名前は、まだ不明さん)を
早速、これもまた初めての「エコ・スギバイオ やすらぎさん」を使って
植え替えました。
土やハイドロカルチャーのように、重みがなく、とっても軽いです。
お家の中で、ちょっとした小さな観葉植物さんを育てるのには、清潔で
快適な感じがします。

Wire pick3

ガラスの器にすれば、水分がどの位あるのか一目瞭然なので、与えすぎ、
水分不足も防げます。ただ、乾燥してくると、杉のチップがパサッとしている
ので、表面の部分が飛び散りそうになるところだけ、注意です。
お店では、「エコ・スギバイオ やすらぎさん」の上に、小石を敷いていました。
見た目も綺麗で、杉チップが飛び散るのも防げます。
100円ショップで丁度良い石が無かったので、また違うお店で探して、やって
みようと思います。

Wire pick4

植え替えしたグリーンさんは、ツルのように伸びていく感じなのですが、どうも
くた~~~っとしてしまうため、ワイヤーピックも作ってみました。
この先、どんどん伸びていくかもしれませんが、取り合えず、シャキーンとした
かも・・・・・
初めてワイヤーピックを作ってみましたが、思っていたより、難しかったです。
ワイヤーがなかなか思うような形になってくれず、ちょっとイビツな感じになって
しまいました。でも、これは、これで味があっていいかもしれませんね。

Wire pick1

ワイヤー雑貨好きなので、自分で作ってみたいなぁ~って思っていましたが、
これもまだまだ、修業が必要です。ペンチを使いますが、結構力がいるので、手が
痛くなりました。ワイヤーを扱っていると、握力が強くなりそうです・・・・・・。

Wire pick2
後ろからみるとこんな感じです。


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、心穏やかに過ごせますように・・・



エコ・スギバイオ やすらぎさん - 2010.05.07 Fri

green

地元に、観葉植物や天然木を使ったガーデン雑貨が置いてある
可愛いお店が出来ました。
緑もお手頃価格で、種類もいろいろ、天然木の雑貨や大理石の器など、
ナチュラルな感じのものがたくさんあって、お店をうろうろしている
だけで、森の中にいる気分になります。かなり癒されます。

green2

緑もたくさん増やすとお世話が大変と思いつつ、ついつい連れ帰って
しまいます。
このグリーンさんも葉っぱがとってもイキイキしていて、ツルツル柔らか
ツルのように伸びていく姿が可愛くて、一鉢連れて帰りました。
しまった~~と思ったのは、名前を覚えてくるのを忘れたこと。
また、お店に行った時に覚えてこなくちゃ。

そして、タイトルに書いた「エコ・スギバイオやすらぎさん」も一緒に
買ってきました。土を一切使わない新時代の室内用園芸用土だそうです。
国内産杉間伐材100%を使用して作られています。

green1

土の1/4の重さで、とても軽く、土壌菌が無いので、嫌な匂いやカビも
発生しません。水耕栽培用土、発砲セラミック用土特有の水アカ、アオコ、
白いカルキ成分が付く心配もありません。
100%杉チップだから、公害物質、薬害物質なども含まず、健康にも
地球にも、優しいです。

使用済みのチップは、水で洗って天日干しをして、土壌活性剤の森の妖精を
を散水すれば、繰り返し使用可能で、エンドレスリサイクルを視野に入れて
製品化したそうです。
杉チップは、均一性も高く、多孔質なので、固結しやすく弾力性もあります。
水分も均一に保水し、容器の底に水がたまらないので、根腐れも起こさない
など、なかなか良いことずくめなので、試しに使ってみることにしました。

green3

お店では、この「エコ・スギバイオやすらぎさん」をガラスの器に入れて
使っていました。水分の状態も一目瞭然でわかるし、これはマネッコしようと
思います。丁度良い器がないので、また100円ショップで探してきます。
また、植え替えしましたら、写真を載せますね。

ショップオープン記念で、可愛いお花型のお香も頂きました。
緑と香りで、癒されてます・・・・・・。(*^-^*)

green4




kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、心穏やかに過ごせますように・・・


Agronatura (アグロナチュラ)で、ヘアケア - 2010.05.04 Tue

カテゴリーで、コスメの項目を作っておきながら、あまりコスメの記事を
載せていませんでしたので、私の愛用しているシャンプー&コンディショナー
の記事を書いてみようと思います。

agro2

小さい頃から、肌は、あまり丈夫な方ではなかった私は、昔からなかなか
合うシャンプーが無くて困っていました。
○リットは、本当に合わなくて、使った途端にかゆみとフケに悩まされました。
それから、○ッセンシャル、○シェリ、○ALA、といろいろなメーカーを
渡り歩き、やっと○UXに落ち着いたものの、3年程前にこのシャンプーも
合わなくなってしまいました。
困った私は、それまであまり気にしていなかった、シャンプーや
コンディショナーの成分を調べ始めました。
ほとんどのシャンプーやコンディショナーには、かなりの添加物が入っている
ことに愕然としました。
シャンプーの成分表示を見ると、訳のわからない成分がたくさん書いてあって
調べて見ると、肌には良くないものばかり。

agro

これでは、肌が弱い私には、合わなくなるはずだと、気付きました。
それなら無添加シャンプーならと、使い始めましたが、無添加と言われるもの
でも、良くない成分が入っていることもあって、こちらも合いませんでした。
それなら自然派だ!!と思って、いろいろ試してみるものの、なかなか合う
シャンプーには、出会えませんでした。

そして、やっとこの「Agronatura(アグロナチュラ)」のシャンプーに
辿り着きました。
こちらも弱冠、気になる成分が入っていたものの、私の肌には合っているのか
このシャンプーとコンディショナーを使い始めてから、3年経ちますが、
地肌と髪も健康になりました。お値段は、普通のものより少しお高いのですが、
健康のためなので、そこのところは仕方ないなと思っています。

 Bio Leaves(ビオリーブス) シャンプー n

【全成分】
水、コセス硫酸Na、カミツレ水、コメエキス、ラウレス硫酸Mg、デシルグルコシド
エタノール、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸Na、海塩、
サボンソウエキス、ベルガモット果実油、オリーブ葉エキス、
セイヨウアカマツ球果油、エゾヘビイチゴ果実エキス、ペポカボチャエキス

 Bio Leaves(ビオリーブス) コンディショナー n

【全成分】
水、カミツレ水、乳酸イソステアリル、セタノール、ラベンダー花水、
エタノール、ハチミツ、セトリモニウムクロリド、クエン酸、
ベルガモット果実油、オリーブ葉エキス、エゾヘビイチゴ果実エキス、
ペポカボチャエキス、セイヨウアカマツ球果油


agro1

人によって、肌のコンディションは、違います。
添加物がたくさん入っていても、お肌が強い方なら、使っていても全然平気と
言う方もいらっしゃいますし、私のような肌の弱い人は、成分に負けて、何も
使えなくなって困ったり・・・

私も3年程前は、本当に困り果てていました。でも、諦めずに自分に合ったもの
を探して、出会えて、今は良かったなと思っています。
お肌の弱い方、諦めずに頑張って探してみてくださいね。
自分に合ったものが見つかれば、肌も心も、元気になっていきますから。(o^-^o)

Agronatura(アグロナチュラ)には、ヘアケア商品の他にも、アロマウォーターや
エッセンシャルオイル、フェイスケア商品もあります。
詳しくは、Agronatura(アグロナチュラ)のホームページをご覧下さい。
オーガニックのダマクスローズの花水が気になるので、今度度試してみようかな~
なんて、思っています。

agro4



kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、心穏やかに過ごせますように・・・


リバティの可愛いクリップボード♪ - 2010.05.02 Sun

megu

ゴールデンウィーク、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
何処に行っても混み混みなので、私は近場でゆっくり過ごそうと思っています。
そんなゴールデンウィークの真っ只中に、素敵なプレゼントを頂きました♪
いつも可愛いリバティ雑貨を作られている、meguさんから、リバティの可愛い
クリップボードを頂きました♪
ブログで、拝見していて可愛いなぁ~~ってずっと思っていたクリップボード
さんです。

megu2

私の大好きなリバティの柄、Eloise(エロイーズ)で作って下さいました。
しかも、私の記憶違いでなければ、C&Sさんの限定色のあずきミルク色の
Eloise(エロイーズ)では・・・・・・?!
貴重なリバティで作って頂いて、すみません。(/ω\)
でも、とっても嬉しいです。ありがとうございます。(*^-^*)

megu1

カルトナージュも、お上手なmeguさんが、考えて作られたクリップボードさん。
飾っても良いですし、実用的にも使えます。
裏も綺麗にリネンを貼って頂いています。
紙ものをはさんで飾っても良いし、アクセサリーを掛けて飾っても可愛いですね。
落ち着いた、あずきミルク色のEloise(エロイーズ)のお花柄、最近、大人可愛い
感じが大好きなので、お部屋の模様替えに大活躍してくれそうです。

megu4

この可愛いクリップボードさんは、オーダーを~~♪とのお問い合わせが、たくさん
あるそうなので、お時間は、少しかかってしまうそうですが、オーダーで、
受けて頂けるそうですよ。
興味のある方は、meguさんのブログをご覧になってみてくださいね♪

meguさんのブログ → sweet temps**

meguさん、お忙しい中、心のこもったプレゼントをありがとうございました♪
大切にしますね!!これからも、素敵な作品を、たくさん作って下さいね。
楽しみにしています♪

megu3


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
お返事が遅くなたリ、滞ったりすると申し訳ないので
しばらくコメント欄は、お休みさせてください。m(u_u)m
何かありましたら、左のメールフォームからどうぞ




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Marie*

Author:Marie*
手作り、リメイク、写真を撮ったり、お花や動物も大好きです。ちょこっと手作りを楽しんでいます。可愛い雑貨も大好きで、アンティーク雑貨も好きです。

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アンティーク・ヴィンテージ (30)
雑貨 (103)
手作り(いろいろ) (103)
手作り(あみぐるみ) (26)
本 (41)
小物 (24)
花・植物 (29)
つれづれ (77)
cosme (5)
にゃんこ (46)
映画 (15)
お迎えあみぐるみさん (14)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


Gaspard et Lisa ? Grani

更新情報

FC2カウンター

Free Area

現在の閲覧者数:

素材でお世話になっています。

apple

maria