topimage

2014-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Woodland Rabbit Night Light - 2014.01.11 Sat

毎日、寒い日が続いておりますが、皆さんお元気ですか?
私は、重いものも持ったり、変な風にギクっとしないのに、何故か腰を痛めました。
ギックリ腰の時のような痛みが突然起きて、立ち上がるのも困難に…
昔にギックリ腰を2回程経験済で、その時に接骨院で購入した腰痛コルセットがあり
コルセットで固定しておくと何とか動けたのですが、痛みが続いたので、冷湿布をして
熱を取り、その後、温湿布で温めて、1日安静に寝ていました。
お陰様で、3日位で痛みは取れて来ましたが、ギックリ腰のあの痛さを知っているだけに
また、厄介な事になってしまったかなと思いました。
今は、すっかりとまではいきませんが、普通に歩け、立ち上がりも普通に出来ます。
あの痛さは何だったんだろうなと、思いました。
疲れや寒さもストレスになりますので、皆様もお身体ご自愛下さいね。

lapin_201401111243107df.jpg

タイトルの「Woodland Rabbit Night Light」は、うさぎさんのライトです。
このうさぎさんライトは、イギリスのもので、大きさは、約W10×D7×H15.5cm
それ程、大きくはありませんが、キュートなお顔で、存在感があります。
ソフトビニール製なので、落として割れたりしないところが、また良いですね。
明かりは、ホワ~~~~っとした明るさで、癒されます。

lapin3.jpg

このうさぎさんライトには、子うさぎバージョンもあって、そちらも可愛いですよ♪
こちらは、ネットで見つけた可愛い雑貨屋さん、「Five&Ten」さんで、購入しました。
送料が全国一律、¥315と言うところも、良心的で、お値段もお手頃。可愛いデザインの
雑貨がいろいろあって、プレゼントに最適なものが、いっぱい載っています。

lapin1.jpg

このライトは、お気に入りの白いコーナーに置いてあります。可愛いうさぎさんがいるだけで
コーナーも、ちょっぴり明るくなりました♪
載せるのが遅くなりましたが、昨年のクリスマスに、自分へのご褒美で、
自分に自分でプレゼントしました。
新年早々、腰を痛めてしまいましたが、それにも負けずに今年も頑張りたいと思います。

lapin4.jpg



kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)


スポンサーサイト

永遠の0(ゼロ) - 2014.01.02 Thu

明けましておめでとうございます。今年もゆるいペースでの更新になると思いますが
よろしくお願い致します。
最近、ずっと映画を観ていなかったので、気になっていた映画を観て来ました。

「永遠の0(ゼロ)」

zero1.jpg

300万部のベストセラーになった百田尚樹氏の同名小説が原作です。
現在は、450万部超えているそうです…


それは、60年の時を超え、届いた「愛」の物語。

司法試験に落ちて進路に迷う佐伯健太郎は、祖母・松乃の葬儀の日に驚くべき事実を知らされる。
実は自分と祖父・賢一郎には血のつながりが無く、“血縁上の祖父”が別にいるというのだ。
本当の祖父の名は、宮部久蔵。60年前の太平洋戦争で零戦パイロットとして戦い、終戦直前に
特攻出撃により帰らぬ人となっていた。宮部の事を調べるために、かつての戦友のもとを
訪ね歩く健太郎。しかし、そこで耳にした宮部の人物評は『海軍一の臆病者』などの酷い内容だった。
宮部は天才的な操縦技術を持ちながら、敵を撃破することよりも「生きて還る」ことに執着し、
乱戦になると真っ先に離脱したという。
「家族のもとへ、必ず還ってくる」…宮部が妻・松乃に誓った、たったひとつの約束だった。
そんな男がなぜ特攻を選んだのか。やがて宮部の最期を知る人物に辿りついた健太郎は、
真実を知ることに…。宮部が命がけで遺したメッセージとは何か。
そして現代に生きる健太郎は、その思いを受け取ることができるのか。

zero

戦争の時代に生きた人々は、自由に生きたくても、生きられなくて、本当に辛かったと思います。
あの頃は、きっと生きるのも、大変だったと思います。
戦争を知らない世代な私ですが、この映画を通して、自分の今の生き方を考えさせられました。
あの大変な時代を思うと、今の平和な世の中に生きている自分の悩みなんて、とても小さい事の
ように思えてしまいました。

岡田准一君が演じた、宮部久蔵の家族への愛、人を思いやる気持ち、生き様が悲しくもあり
強くもあり、そして、彼が亡くなった後も、彼に助けられ生きる力を教えてもらい、彼を尊敬した
人々にその想いは、受け継がれ、60年経ってもつながっていたと言うことに、とても感動しました。
それは、宮部久蔵の強い思いがそうさせたのかもしれません。
これは、実話ではありませんが、あの太平洋戦争の中、今回のようなドラマは、あったかも
しれないと思うと、また切なくなりました。
エンディングで流れた、サザンの「蛍」でまた涙が…
その人がいなくなっても、思いは残っていきます。

世代を問わずたくさんの人に、観て頂きたい映画だと思いました。
映画を観る際は、ハンカチとティッシュは、忘れずにお持ち下さいね♪
そして、原作本も、とても読みたくなりました。文庫本も出ているようなので、読んでみたいと
思っています。



それから、昨年プレゼントして頂いたのに、載せるのが遅くなってしまってごめんなさい。
お友達のusaさんから、フランスのお土産と、手作りの素敵なふわふわな教会を
頂きました♪

france.jpg

フランスの香りのする可愛い雑貨と、ふわふわな真っ白な教会、心がほっこりしました。
usaさんありがとうございます♪
ふわふわな教会さんは、白いコーナーに飾りましたよ♪

france1.jpg

寒い日が続いておりますので、皆さんもお身体に気を付けて、お過ごしくださいね♪


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Marie*

Author:Marie*
手作り、リメイク、写真を撮ったり、お花や動物も大好きです。ちょこっと手作りを楽しんでいます。可愛い雑貨も大好きで、アンティーク雑貨も好きです。

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アンティーク・ヴィンテージ (30)
雑貨 (103)
手作り(いろいろ) (103)
手作り(あみぐるみ) (26)
本 (41)
小物 (24)
花・植物 (29)
つれづれ (76)
cosme (5)
にゃんこ (46)
映画 (15)
お迎えあみぐるみさん (14)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


Gaspard et Lisa ? Grani

更新情報

FC2カウンター

Free Area

現在の閲覧者数:

素材でお世話になっています。

apple

maria