topimage

2015-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Once in a blue moon - 2015.08.01 Sat

bluemoon.jpg

昨日は、数年に一度のブルームーンでした。
昔から、ブルームーンと言う言葉は、何となく聞いていて、知ってはいましたが
どんな月かは調べもせず、私は今日までその意味も知りませんでした。

ブルームーンとは、数年に一度、月に2回現れる満月のことを言うそうです。
英語の慣用句で 「Once in a blue moon」は、「非常にまれな」「めったに~ない」
「決してあり得ないこと」などと言う意味で使われています。

前回のブルームーンは、2012年の8月、3年前とのこと。
今年は、そのブルームーンが、7月2日と昨日、31日に見れました。
次回は、また3年後の2018年の1月31日と3月31日で
1年の間に、2度ブルームーンが見れるそうで、かなり珍しいブルームーンになるとか。

1回目の満月を「ファーストムーン」、2回目の満月を「ブルームーン」と呼ぶそうです。
「ブルームーンを2回見ると幸福が訪れる」という言い伝えもあるようですね。
2日の満月は、見たかな~とすっかり忘れてしまいましたが、昨日の31日の満月は
とても綺麗で、ずっと空を見上げてしまいました。明け方も、ミケちゃんに起こされて
3時頃外を見ると、まだ綺麗なブルームーンが空にぽっかり浮かんでいました。
ブルームーンと呼ばれていますが、青く見れることがあるのは、稀だそうです。
あまりに綺麗なので、写真を撮りましたが、安物のカメラなので、上手く撮れません
でした。写真では、白っぽく映っていますが、今回は、オレンジ色の大きな月でした。

月の満ち欠けと暦の誤差が積もり積もって、起きる数年に1度の稀な現象。
いろいろ調べて意味を知ると勉強になりますね。

つい先日、私に、「めったに起こらない特別な出来事」が起こってしまいました。
悲しくて、ツラくて、頑張っていたブログの更新も又途絶えてしまいました。
何でこんなことが起こってしまったんだろうと毎日涙が止まりません。
それでも、月は夜空に、ぼんやり温かく、綺麗に光って浮かんでいました。
「悲しまないで・・・・・・」と言ってくれているような温かい光。
この特別な月は、あの子が私に見せてくれたのではないかと思っています。

もう少し落ち着いたら、そのことを書きたいと思います。
自分の中では、まだまだ整理が出来ていなくて、ふとしたことで
涙がポロポロこぼれてしまいます。昔は、こんなに泣き虫じゃなかったはずなのにね・・・。

悲しくて、悲しくて、身体の水分が無くなってしまうんじゃないかと思う位
涙が出ます。こんなことじゃいけないなと、自分でも思うのですが、まだまだ
悲しみから抜け出すことが出来ません。
明け方4時を過ぎると、今年のブルームーンは、いつのまにか消えていました・・・・・・・。

ありがとう・・・・ blue moon・・・・3年後にまた会おうね・・・・・・・。

bluemoon2.jpg


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

しばらくの間、コメント欄は閉じさせて頂きます。よろしくお願い致します。(*´∇`)ノ



スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Marie*

Author:Marie*
手作り、リメイク、写真を撮ったり、お花や動物も大好きです。ちょこっと手作りを楽しんでいます。可愛い雑貨も大好きで、アンティーク雑貨も好きです。

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アンティーク・ヴィンテージ (30)
雑貨 (103)
手作り(いろいろ) (103)
手作り(あみぐるみ) (26)
本 (41)
小物 (24)
花・植物 (29)
つれづれ (76)
cosme (5)
にゃんこ (46)
映画 (15)
お迎えあみぐるみさん (14)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


Gaspard et Lisa ? Grani

更新情報

FC2カウンター

Free Area

現在の閲覧者数:

素材でお世話になっています。

apple

maria