topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリス・イン・ワンダーランド - 2010.04.29 Thu

alice

観たいと思いつつ、見逃してしまう映画が最近多くて、DVDやテレビですぐに観れるから
と諦めてしまうこともしばしば。
アバターも観たかったのですが、こちらもやはり見逃しました。
映画は、映画館で観ると迫力があって、その世界に引き込まれるので、私は映画館で
観るのが大好きです。
テレビで、予告を観ているだけで、ワクワクしていた、このアリス・イン・ワンダーランド
は、絶対、映画館で観ようと決めていました。
本当は、3Dバージョンで観たかったのですが、時間の都合上、普通バージョンで
観ることに。しばし、現実を忘れて、夢の世界へ・・・・・・

alice4

感想は、単純ですが、すご~~~~く楽しかったです。
アリス役のミアちゃんは、とっても可愛くて、19歳のアリスにピッタリでした。
少女から大人へ、アンダーランド(ワンダーランド)での経験で成長していく姿に
頑張れ!!アリス!!と応援したくなりました。
アリスをずっと待ち続けていた、マッドハッター役のジョニーも、かなりのハマリ役で
この人は、どんな役でもこなしてしまうんだなぁ~~って、凄い役者さんだなぁ~~って
またまた、大好きになりました。
コミカルな役から、シリアスな役まで、何でもゴザレです。

alice3

原作では、頭がおかしいだけの帽子屋さんのイメージしかありませんでしたが、
彼が演じたことによってより、深みのあるキャラクターになっていました。
詳しくは、書けませんが、そんな理由があったのですね・・・と、可哀相に
なってしまいました。白うさぎや、チェシャ猫、青い芋虫、
双子のトウィードルダム、トウィードルディーなど
ワキを固めるキャラクターもみんな、個性的で楽しかったです。
観ている内に、私もすっかりワンダーランドの住人になったような気分に。

alice1

映画とは関係ありませんが、赤の女王の女優さんが、ティム・バートン監督の
奥さんだそうです。
個人的には、アン・ハサウェイの白の女王様が可愛くて好きでした。
原作の「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」の要素を絡めつつ、
ティム・バートン監督が、新しく作り出したストーリーは、
ただのファンタジー映画ではなく、いろいろ考えさせられる
お話になっていました。

alice2

まだ、観ていない方もいらっしゃると思うので、あまり内容は、書けませんが
勇気と元気と希望を貰える映画だなぁ~~って思いました。
子供が観ても、大人が観ても、楽しめると思います。
まだ、ご覧になっていない方にも、是非観て頂きたいなぁ~って、
かなりオススメな映画でした。
私も、もう1度、3Dで観に行こうかな~?と思っています。

alice5

余談ですが、以前、記事に載せた「花かんざし」さん のドライが綺麗に
出来ました♪
元々ドライフラワーのようなお花なので、すぐに乾燥して簡単に作れましたよ♪


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
お返事が遅くなたリ、滞ったりすると申し訳ないので
しばらくコメント欄は、お休みさせてください。m(u_u)m
何かありましたら、左のメールフォームからどうぞ



アンティーククロモスカードとハートのお花のカード立て «  | BLOG TOP |  » 香水瓶のトルソーさん

プロフィール

Marie*

Author:Marie*
手作り、リメイク、写真を撮ったり、お花や動物も大好きです。ちょこっと手作りを楽しんでいます。可愛い雑貨も大好きで、アンティーク雑貨も好きです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アンティーク・ヴィンテージ (30)
雑貨 (103)
手作り(いろいろ) (103)
手作り(あみぐるみ) (26)
本 (41)
小物 (24)
花・植物 (29)
つれづれ (77)
cosme (5)
にゃんこ (46)
映画 (15)
お迎えあみぐるみさん (14)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


Gaspard et Lisa ? Grani

更新情報

FC2カウンター

Free Area

現在の閲覧者数:

素材でお世話になっています。

apple

maria