topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界から猫が消えたなら - 2016.05.24 Tue

題名が気になってずっと観たいなぁ~と思っていた映画です。猫好きな人だったらきっと
気になる題名でしょう。「世界から猫が消えたなら」。

neko1_20160524011703a5d.jpg

物語は、平凡な小さな町の郵便配達員の僕(佐藤 健さん)が、ある日突然、
余命宣告を受けることになります。いつ亡くなってもおかしくないと医師に言われ
落胆して家に帰ると自分とそっくりな悪魔が部屋にいました。
「君は、明日死ぬから」そう言われ、茫然となります。
そんな僕に悪魔は、取引を申し出ます。「命が一日延びる代わりに、世界にあるものを
一つずつ消していく、世の中は、いらないものだらけだと・・・・・」

そして、悪魔に言われるがままに、消されていくことになります。
電話、映画、時計、大切な人達との思い出までも。
一日命が伸びる代わりに、大切な思い出も大切な人とのつながりも消えていく。
最後に、「猫を消しましょう」と言われた僕は・・・・・・・

最初は、ファンタジー映画なのかな?と思いましたが、少し違いました。この映画を
観て、自分自身の事もいろいろと考えさせられました。
もし、「世界から僕が消えたなら、一体誰が悲しんでくれるのだろうか。」
主人公の僕がいつも自問自答していた言葉。
私も自分に置き換えて、考えてしまいました。
大切な家族、大切な友人、大切な猫達、何を残せるのだろうかと・・・・・。

愛されていた記憶と、愛した記憶、普通の日常、優しい友、世の中には、大切なかけがえのないもの
がたくさんあるんだと言うことに私も今更ながら気付かされ、涙がポロポロこぼれてしまいました。

neko3_201605240124576e7.jpg

佐藤 健さんの僕の役も、とてもハマっていて、優しさの中に憂いがある何とも良い演技をされて
いました。生まれた時から実家でも猫を飼っていらっしゃるそうで、彼の動物に対する優しさは自然に
画面からも伝わってきました。あ~この人は、本当に猫が好きなんだなぁ、優しい人なんだなぁと。

元カノ(宮﨑あおいちゃん)との思い出、彼女と一緒に行った旅行先で知り合った優しい青年
トムさんとの思い出。映画好きで親友になった「ツタヤ」(濱田岳さん)との思い出。
(奥田瑛二さん、原田美枝子さん)、両親との思い出。そして、飼い猫、レタスとキャベツとの
思い出も。どのエピソードもみんな優しすぎて、泣けてしまいました。

主人公の僕と同じように、私にもかけがえのない思い出がたくさんあることに気付かされました。
「愛された記憶と、優しい思い出があるから、人は、また歩いて行ける。」
改めてそう思いました。
いつも寄り添ってくれる、うちのにゃんこ達にも感謝です。いつも、いつも一緒にいてくれて
ありがとう。うちの子になってくれてありがとう。猫は、人間に飼われているんじゃない。
仕方ないなぁ~って、寄り添ってくれているんだって。本当にそう思います。
原作も読んでみたくなりました。久しぶりに素敵な映画に出会えました。

neko_20160524011704159.jpg


脚本を手掛けるのは岡田恵和さん、音楽は、小林武史さん、監督は気鋭のクリエイター永井聡さん。
俳優さん達も皆上手かったのですが、監督も脚本も音楽も、これは泣かせる人達が作ったなと
映画の最後のテロップを見て納得してしまいました。

主題歌「ひずみ」を歌うのは、弱冠17歳の新人歌手のHARUHIさん。
何とこの映画の主題歌がデビュー曲だそうです・・・・・
新人とは思えない、歌唱力と透明な優しい歌声に癒されました。小林武史さんの秘蔵っ子かな?

主人公僕が住んでいた街は、函館で撮影されたようです。
以前、旅行に行った時に坂がたくさんあって、路面電車のある素敵な街並みだったことを
思い出しました。映画を観た時、昔、どこかで見た風景だなって懐かしさがあったのですが、
やはり函館だったんだな・・・・・とこちらも最後のテロップを見て納得。
レンタサイクルを借りて、友人達と函館の街を自転車で駆け抜けたことを思い出しました。
坂道が多くて、へーへー言いながら、走りましたが、それも懐かしい思い出です。
楽しかった記憶がよみがえり、これもまた、私にとって優しい優しい大切な思い出です。


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

コメント欄は閉じさせて頂いております。よろしくお願い致します。


スポンサーサイト

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE - 2015.11.13 Fri


昔から大好きだったキャラクター、スヌーピー。
自分をワンちゃんと思っていないところが、また面白くて、一生懸命頑張る姿が人間のようで
表情や仕草が可愛らしくて、大好きでした。
スヌーピーの飼い主でありながら、飼い主と思われていない、お人よしで優しい少年
チャーリー・ブラウンやスヌーピーの相棒の飛べない鳥のウッドストック、チャーリーの
おませな妹サリーや、おせっかいなルーシー、男勝りだけど乙女な部分もあるペパーミントパティ、
毛布が手放せないライナス、がり勉の女の子マーシー、おもちゃのピアノで名曲を奏でるシュローダー。
個性豊かなキャラクターに囲まれて、スヌーピーの日常は、とても楽しそうに見えます。
でも、楽しそうに見えながら、それぞれ片想いの相手がいたり、裏では心の駆け引きが
いろいろあって、悩んだり、笑ったり、嬉しくなったり、悲しくなったり、あれ?これって大人の
世界でもあったりするよね~的なお話しもあったり。
子供しか登場していないにもかかわらず、お話しは奥が深かったりします。

そんなスヌーピーと仲間たちの映画がもうすぐ公開されます。
 「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」12月4日(金)ロードショー。
鈴木福君がチャーリー・ブラウン、芦田愛菜ちゃんは、チャーリーが思いを寄せる
赤毛の女の子の声を担当しています。
映画の公式サイトでは、予告編や、キャラクターの紹介など、いろいろ載っていました。

特に面白かったのは、スヌーピーのキャラクターを自分で作れるサイトがありまして

 スヌーピーキャラクターをつくろう!

誰でも簡単に作れるので、面白いですよ。
出来上ったキャラクターは、プロフィール画像と壁紙を自由にダウンロード出来ます。
面白そうだったので、私もいくつか作ってみました。
お気に入りは、ピンクの髪の子です。
ちなみに男の子のキャラクターも作れます。お時間がある方は、作ってみて下さい♪
あーでもない、こーでもないと考えながら作ると、楽しいですよ。

プロフィール画像

pro1_201511131209539e0.jpg
pro3.jpg
pro2.jpg
pro4.jpg
pro5.jpg
pro6.jpg
pro7.jpg

壁紙

wall1_2015111312105240e.jpg
wall2_20151113121053ec1.jpg
wall3_20151113121055da1.jpg
wall4_201511131210586d9.jpg
wall5_20151113121059d18.jpg
wall6.jpg
wall7.jpg

映画もずっと観ていないので、久しぶりに行ってみようかな・・・・・・。
スヌーピーの映画は、ほっこりしそうな気がします。

kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

しばらくの間、コメント欄は閉じさせて頂きます。よろしくお願い致します。(*´∇`)ノ




永遠の0(ゼロ) - 2014.01.02 Thu

明けましておめでとうございます。今年もゆるいペースでの更新になると思いますが
よろしくお願い致します。
最近、ずっと映画を観ていなかったので、気になっていた映画を観て来ました。

「永遠の0(ゼロ)」

zero1.jpg

300万部のベストセラーになった百田尚樹氏の同名小説が原作です。
現在は、450万部超えているそうです…


それは、60年の時を超え、届いた「愛」の物語。

司法試験に落ちて進路に迷う佐伯健太郎は、祖母・松乃の葬儀の日に驚くべき事実を知らされる。
実は自分と祖父・賢一郎には血のつながりが無く、“血縁上の祖父”が別にいるというのだ。
本当の祖父の名は、宮部久蔵。60年前の太平洋戦争で零戦パイロットとして戦い、終戦直前に
特攻出撃により帰らぬ人となっていた。宮部の事を調べるために、かつての戦友のもとを
訪ね歩く健太郎。しかし、そこで耳にした宮部の人物評は『海軍一の臆病者』などの酷い内容だった。
宮部は天才的な操縦技術を持ちながら、敵を撃破することよりも「生きて還る」ことに執着し、
乱戦になると真っ先に離脱したという。
「家族のもとへ、必ず還ってくる」…宮部が妻・松乃に誓った、たったひとつの約束だった。
そんな男がなぜ特攻を選んだのか。やがて宮部の最期を知る人物に辿りついた健太郎は、
真実を知ることに…。宮部が命がけで遺したメッセージとは何か。
そして現代に生きる健太郎は、その思いを受け取ることができるのか。

zero

戦争の時代に生きた人々は、自由に生きたくても、生きられなくて、本当に辛かったと思います。
あの頃は、きっと生きるのも、大変だったと思います。
戦争を知らない世代な私ですが、この映画を通して、自分の今の生き方を考えさせられました。
あの大変な時代を思うと、今の平和な世の中に生きている自分の悩みなんて、とても小さい事の
ように思えてしまいました。

岡田准一君が演じた、宮部久蔵の家族への愛、人を思いやる気持ち、生き様が悲しくもあり
強くもあり、そして、彼が亡くなった後も、彼に助けられ生きる力を教えてもらい、彼を尊敬した
人々にその想いは、受け継がれ、60年経ってもつながっていたと言うことに、とても感動しました。
それは、宮部久蔵の強い思いがそうさせたのかもしれません。
これは、実話ではありませんが、あの太平洋戦争の中、今回のようなドラマは、あったかも
しれないと思うと、また切なくなりました。
エンディングで流れた、サザンの「蛍」でまた涙が…
その人がいなくなっても、思いは残っていきます。

世代を問わずたくさんの人に、観て頂きたい映画だと思いました。
映画を観る際は、ハンカチとティッシュは、忘れずにお持ち下さいね♪
そして、原作本も、とても読みたくなりました。文庫本も出ているようなので、読んでみたいと
思っています。



それから、昨年プレゼントして頂いたのに、載せるのが遅くなってしまってごめんなさい。
お友達のusaさんから、フランスのお土産と、手作りの素敵なふわふわな教会を
頂きました♪

france.jpg

フランスの香りのする可愛い雑貨と、ふわふわな真っ白な教会、心がほっこりしました。
usaさんありがとうございます♪
ふわふわな教会さんは、白いコーナーに飾りましたよ♪

france1.jpg

寒い日が続いておりますので、皆さんもお身体に気を付けて、お過ごしくださいね♪


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

くろねこルーシー - 2012.09.02 Sun

kuro1

気になる猫映画が、もうすぐ公開になります。
「くろねこルーシー」。
主演は、ドランクドラゴンの塚地武雅さん。
人生に戸惑っている主人公が、子猫や子犬との暮らしをきっかけに、新たな一歩を踏み出していく。
そんなストーリーだそうです。
その他の出演者は、安めぐみさん、濱田マリさん、生瀬勝久さん、佐戸井けん太さん、大政絢さん
山本耕史さん、京野ことみさんなどなど。
主題歌は、シンガーソングライターの平松愛理さんの「花と太陽」。

kuro3

ストーリーは……

迷信を信じ、縁起を担いでばかりいる気の小さい占い師・鴨志田賢(塚地武雅)。
妻の幸子(安めぐみ)と5歳の息子・陽と別居し、わびしい一人暮らしをしている。

不器用な性格ゆえにうまく人と接することができず、お店は閑古鳥がないている。
仲間の占い師ガリンシャ(濱田マリ)からは"キャラ"を作れとアドバイスされ、
師匠の新藤三郎太(佐戸井けん太)からは、仕事には向き不向きがあると諭される。

そんな彼の家にある日、でっぷり太った黒猫が迷い込んでくる。人生の節目で
いつも不幸とともに訪れる黒猫は彼にとっての天敵だった。だが、その黒猫が
あろうことか鴨志田の家の軒下で2匹の子猫を産んで置き去りにした。

カラスに狙われ震える子猫に見かねた鴨志田は2匹を家にあげることにする。
翌日、ペットショップを訪れ店員の里中渚(大政絢)に相談すると、
猫にも育児拒否があり、保健所に預ければ殺処分だと聞かされる。

困った鴨志田はイヤイヤ子猫の世話を始めるが、そのうちに運勢が次第に
上向きになり始めて…。

kuro2


”かけがえのない幸運は、すぐそばにありました。
「占いとは、人の想いに気づくこと」
甲斐性なし、オーラなしの占い師のもとに現れた黒い子猫2匹が
しあわせなミライをおしえてくれた。”


予告篇を観ただけで、泣きそうになりました。←ちょっと大げさですが……
双子の黒猫、ルーとシーが、本当に可愛くて、これは絶対観たいと思いました。
黒猫と優しい人々が織りなす、心に沁みる映画だそうです。
映画になる前に、山本耕史さん、京野ことみさんで、テレビドラマ化もされているそうです。
テレビ版も観たいなぁ~♪と思っていたら、見逃しました…
映画の公式ホームページでは、予告篇が観れたり、可愛いくろねこ、ルーとシーの壁紙が
ダウンロード出来ます。
興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。
と言っても、私は、映画会社の回し者では、ありません。^^あしからず~。

 「くろねこルーシー」公式ホームページ

kuro


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

Pirates of the Caribbean 生命の泉 - 2011.06.04 Sat

pi

楽しみにしていた「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」を観て来ました♪
一言で言うと、「楽しかった~~!!」です。
相変わらず、飄々としているけれど、カッコイイところは、カッコ良く、でも
やっぱり笑わせてくれる、ジョニー・デップ様演じる
キャプテン・ジャック・スパロウ。
ペネロペ・クルス演じる、女海賊アンジェリカや、黒魔術を操る恐ろしい海賊黒ひげ。
新たなキャラクターが登場し、生命の泉を求めて、また新たな冒険、世界観が
広がります。

pi2

前3部作から続いて登場している、仲間なのか宿敵なのか、微妙な関係の
キャプテン・バルボッサ。
今回は、イギリス軍に寝返って、ジャックの敵に廻るのかと思えば、アレレ~~?!
そうだったのぉ~~!?な展開に。このおじさん、毎回侮れません……。
命の泉を求めて、ジャック、スペイン軍、イギリス軍、黒ひげ、入り乱れます。
いつも心の中を読めない、ジャックですが、ペネロペさんの女海賊アンジェリカも
何を考えているのか謎な感じで、最後まで引っ張ります。

pi1

前3部作では、純粋な愛を貫く恋人達を担当していた、キーラ・ナイトレイと
オーランド・ブルームが演じた、エリザベス・スワンとウィル・ターナー。
ちょっと暗めな海賊の世界で、華を添えていたこの2人のようなキャラクターが
今回も登場していました。
黒ひげに乗っていた船を襲われて捕虜になった宣教師の青年フィリップと
生命の泉の儀式の為に捕まってしまう若い人魚の女の子シレーナ。
特に宣教師の青年は、なかなかのイケメン君で、透明感があると言うか、
ジャック好きな私ですが、ちょっと見惚れてしまいました……。

pi5

人魚は、シレーナ以外にも、たくさん登場するシーンがあるのですが、この
場面、私は、恥ずかしながら、口を開けて観ちゃってました。
美しい優しげな人魚達が……ヒョエ~~~~!!
この豹変振りには、ビックリ、ビックリ、ビックリ~~~~~。
人魚姫の童話のイメージが、崩れていく~~~怖いよぉ~~~。
小さな子供が観たら、絶対人魚に対する印象が、変わっちゃうかも。
ここの場面は、かなり衝撃的でした。

pi3

前3部作を観ていない方でも、楽しめる感じですが、やはりバルボッサや
航海士ギプスなど、前作のキャラも出演しているので、前作を観てから
観るとより、ジャックとの関係もわかりやすいかもしれません。
前作を全部観ておきながら、知らなかったのですが、ネットで調べていると
映画の中に「隠れミッキー」があると言う情報を知りました。
ディズニーランドの中にも、いろいろなところに隠れているミッキーの形。
パイレーツの映画の中にも、隠れているそうです。
でも、映画を観るのに、必死で、隠れミッキーを探していると、肝心のところを
見逃してしまいそうですよね。
これから、映画を観に行く方で、余裕のある方は、ぜひ探してみて下さいね♪
見つけたら是非、教えて下さい。

今回で、パイレーツシリーズは、最後と言われていますが、私は、また
続きそうな予感がしました。
エンドロールの後にちょこっと映像がありますので、お見逃し無く。

pi4

いつもは、パンフレット位しか、買わないのですが、今回は、限定フィギュア付
ドリンクカップと、ジャックが頭に巻いている同じ柄のバンダナを購入。
同柄シュシュにすれば良かったなぁ~と後悔しつつ、フィギュアは、顔の作りが
いまいちだったなぁ~っと、ちょっと残念感を残しつつ、映画館を去りました。

映画は、やはり映画館で観ると楽しいですね~~。迫力が違います。
最近は、1000円で観れますしね。今回は、3Dだったので、1300円でしたが。
次回観たい映画は、堤真一さんと岡田将生君、私が大好きな俳優さんが
2人も出演している「プリンセス トヨトミ」かな~~~。


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
しばらくの間、コメント欄は、お休みしています。

THE TOURIST(ツーリスト) - 2011.05.18 Wed

to

ジョニー・デップ大好きなので、絶対観に行こうと思っていた
「THE TOURIST(ツーリスト)」。
アンジェリーナ・ジョリーとの豪華共演なところも楽しみにしていました。
この映画、出演者が豪華なだけでなく、スタッフ陣もアカデミー賞受賞者が
集結して作られているとあって、何気に凄い映画でした。
ミステリアスなお話と聞いていたので、観る前から、どんな映画なんだろうと
ワクワクして観ました。

to7

ジョニーが演じるのは、ヴェネチアへ向かう車中で、ミステリアスな美女と
出会い、次第に陰謀に巻き込まれていくアメリカ人旅行者フランク。
大学で、数学を教えている教師で、妻を事故で失い、傷心で一人旅をしている
ところへ、アンジー演じる謎の美女と出会います。
数学を教えている、さえない普通の男性と、堂々とした態度で、ジョニーを
翻弄する美女アンジー。

to6

アンジーは、最初の登場から、ミステリアスで、怪しげな雰囲気全開で、パリの
街を歩く姿もカッコよく、カフェで、フランス語を操りながら、優雅にお茶する姿
もかなり素敵で、この人「何者~~~??」と観る人を自然と引き込んでいく
不思議な魅力に溢れていました。

to8

そして、映画の舞台は、フランスから、イタリアの水の都ヴェネチアへ続くのですが
運河や宮殿、寺院、超豪華なホテルなど、観ているだけで、自分も旅をしているかの
ように楽しめます♪
アンジーの正体は、物語が進んでいくなかで、徐々に明らかになっていきますが
何を考えているのか?心の中が本当に読めなくて、最後まで、振り回されてしまいました。

to1

アンジーと車中で出会った時は、何となく頼りなくて、優しくて、普通な感じ
だったジョニーも、自分とは、かなり違う世界に生きているアンジーに惹かれる
ようになって、次第に変わっていきます。(果たして、変わっていくのか?地なのか
ここがポイントです・・・・・・)
シリアスな演技から、コミカルな演技まで、何でもこなしてしまうジョニー。
今回も、クスッと笑わせてくれる演技が光っていました。
顔は特に好きと言う訳ではないのですが、何故か憎めない可愛さ、素敵さがあって
ジョニー大好きです。実生活でも、奥さんと子供を大切にしているジョニー。
ジョニーのその優しい人柄が演技にも生きていると思うのですが
人としての魅力に溢れている人だなぁ~って、いつも映画を観ると胸キュンして
しまいます。

to2

この後も、待望の「パイレーツ・オブ・カリビアン」の続編が控えている
ジョニー。パイレーツも、子供達に楽しんでもらえる映画に出演したいと思った
ジョニーの気持ちから実現した映画です。
シリーズ続編は、ワールド・エンドの決戦から4年後が描かれているそうです。
史上最強の海賊・黒ひげが、永遠の命をもたらす「生命(いのち)の泉」を
目指して動き出した時、ジャックがかつて愛した女海賊アンジェリカが、彼の
前に姿を現し、呪われた危険な航海へと彼を誘います。
果たして、アンジェリカの真の目的は?最後に永遠の生命を手に入れるものは
誰か?・・・・・・というストーリー。5月20日公開、楽しみですね~~~~。

to4

映画ツーリストも、オススメです。大人の軽い感じのミステリー。
重くないので、軽くドキドキ感が楽しめます。
ジョニー好きな人も、アンジー好きな人も、そうでない人でも、ぜひご覧下さい。


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
しばらくの間、コメント欄は、お休みしています。



ハナミズキ - 2010.09.17 Fri

hanamizuki

映画の予告編を観てから、絶対観ようと思っていた「ハナミズキ」。
東京の大学に行って、英語を勉強して、英語に関係する仕事に就きたい夢がある
新垣結衣ちゃん演じる紗枝ちゃんと、漁師の息子として生きる
生田斗馬君演じる康平君。
高校も違う、夢も違う、接点が無い二人が、ある日偶然に出会います。

hanamizuki1

不器用だけど、優しい康平君の人柄に触れて、紗枝ちゃんにとって康平君は
かけがえのない人に変わって行きます。康平君にとっても・・・・・・
でも、それぞれの夢の為に、東京と北海道で、離れ離れに・・・・・・・・・
お互いを思いつつ、迷ったり、すれ違ったり・・・・・・

hanamizuki8

自分の若い頃と重ねつつ、見入ってしまいました。
高校時代の二人の恋を観て、久しぶりに胸がキュンっとなってしまいました。
お互いが思っているのに、すれ違ってしまう姿に何度も涙が・・・・・。
切なくて、胸が痛くなりました。二人のラブストーリーだけでなく
紗枝ちゃんと康平君のそれぞれの、お父さん、お母さん、子を思う親の
気持ちも描かれていたり、友情があったり、二人を囲む人達は、やはり皆
優しくて、また涙が・・・・・・・・・
北海道、東京、ニューヨーク、カナダと素敵な風景も見どころです。
10年間に渡る2人の物語。小さな奇跡が起こります。

hanamizuki6

最近、大好きな「向井 理」さんも、出演されていたのも楽しみでした。
やはり、とっても、とっても素敵でした。紗枝ちゃんが迷っていた時期に、
進むべき道を照らしてくれた明るくて優しい先輩。
大きな心で、包んでくれる紗枝ちゃんの人生にとって、やはりかけがえの
ない人でした。

hanamizuki5

個人的には、あまりファンでなかった生田斗馬君。
この映画を観て、大好きになりました。(●´ω`●)
素朴で優しい漁師の青年を自然に演じていて、あまりに素敵すぎて、
ホレてしまいました・・・(*≧m≦*)
彼は、どんな役柄でも、こなしてしまう、これから楽しみな役者さんですね。

hanamizuki3

そして、新垣結衣ちゃん。18歳の女子高校生から、28歳の大人の女性を
違和感なく演じていました。高校生の時は、健気で可愛らしく、大人になる
につれて、芯の強い素敵な女性を演じていました。表情と感受性が豊かで
可愛いくて、綺麗で、画面にクギ付けになりましたよ~。
新垣結衣ちゃんも、これから楽しみな女優さんですね。

hanamizuki2

一青窈さんの「ハナミズキ」の歌も、映画に溶け込んで、お話を盛り上げて
くれていました。歌詞には、いろいろな意味が込められていて、大好きで、
私は、よくカラオケで歌います。一青窈さんが
911のアメリカの同時多発テロ事件のテレビを見ていて、いてもたっても
いられず、書きなぐった散文詩がベースになっているそうです。
ミサイルではなく、お互いを思う気持ちがあれば、戦争は
無くなるかもしれないという願いを込めて・・・・・・

街路樹でも、最近よく見かける「ハナミズキ」薄紅色や白い色もありますね。
綺麗な姿を見つけると私も、しばらく見上げてしまいます。
「ハナミズキ」の花言葉は、「返礼」。
最後は、「ハナミズキ」の花言葉のように、たくさんの幸せな気持ちがあふれる
切なくて、温かいラブストーリーでした。
ご覧になっていない方は、是非!!是非!!ご覧になってみて下さい。
優しい気持ちになれる、とってもオススメな映画です。

hanamizuki4

P.S.

最初に「ハナミズキ」を見上げて、手を伸ばそうとしている小さな女の子の
映像が映りますが、最後にあ~~そうだったんだ~って、わかりますよ。ふふふ。


***********************************************************************


ハナミズキ(花水木、学名:Benthamidia florida)
ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木。
北アメリカ原産。
別名、アメリカヤマボウシ。

ハナミズキの名はミズキの仲間で花が目立つことに由来する。
また、アメリカヤマボウシの名はアメリカ原産で日本の近縁種の
ヤマボウシに似ていることから。

日本における植栽は、1912年に当時の東京市から
アメリカワシントンD.C.へ桜(ソメイヨシノ)を贈った際、
1915年にその返礼として贈られたのが始まり。



***********************************************************************


「ハナミズキ」

空を押し上げて 手を伸ばす君 五月のこと
どうか来てほしい 水際まで来てほしい つぼみをあげよう
庭のハナミズキ

薄紅色の可愛い君のね 果てない夢がちゃんと終わりますように
君と好きな人が百年続きますように・・・・・・

夏は暑過ぎて 僕から気持ちは重すぎて 一緒に渡るには
きっと船が沈んじゃう どうぞゆきなさい お先にゆきなさい

僕の我慢がいつか実を結び 果てない波がちゃんと止まりますように
君と好きな人が百年続きますように・・・・・・

ひらり蝶々を 追いかけて白い帆を揚げて 母の日になれば
ミズキの葉、贈って下さい 待たなくてもいいよ
知らなくてもいいよ

薄紅色の可愛い君のね 果てない夢がちゃんと終わりますように
君と好きな人が百年続きますように・・・・・・ 

僕の我慢がいつか実を結び 果てない波がちゃんと止まりますように
君と好きな人が百年続きますように・・・・・・

君と好きな人が百年続きますように・・・・・・


***********************************************************************


 「ハナミズキ」の花言葉

返礼。私の思いを受けてください。公平にする。華やかな恋。


踊る大捜査線 THE MOVIE 3 - 2010.08.15 Sun

「踊る大捜査線」昔から、何気にファンで、ドラマからずっと観ています。
笑いあり、ググッと心に来るところもありで、いつも自然に引き込まれて
しまいます。

odoru1

STORYは・・・
強行犯係係長昇進した青島は、新湾岸署への引越しを一任され大張り切り。
しかし、引越しの真っ最中に、8つの事件が湾岸署を襲う!!
新湾岸署の開所式まであと3日。湾岸署史上最悪の引越しが始まった・・・。

相変わらず、熱い男「織田裕二」さん演じる、「青島君」。
今回は、係長に昇進したり、部下を持って、ちょっと頼もしくなっていました。
40代になって、少し老けた感もあるかなぁ~って思っていたのですが
「すみれさん」演じる、深津絵里さんが、「青島君、青島君」と呼んでいるの
を聞くと、若い頃とあまり変わらないなぁ~って思いました。

odoru2

そして、こちらも相変わらずな、おじさん3人トリオ「スリーアミゴーズ」。
最近、アフラックのCMで、にゃんこ達とコーラスしているのが笑えます。
いつも逃げ腰な彼らは、それでもいざと言う時に、開き直っちゃうところが
また笑えます。

いかりや長介さんが演じていた「和久さん」。
3では、もう姿はありませんでした。でも、ところ、どころに「和久さん」が
感じられる場面があって、ちょっとホロってしちゃいました。
「和久さん」がいつも持ち歩いていた「和久ノート」。
「和久さん」の想いがいっぱい詰まった言葉が書き綴られていました。
その中の一つの言葉が、「青島君」に勇気を与えます。
「和久さん」の甥っ子も、新任刑事で出てきますよ~。

odoru3

それから、新たな登場人物として、小栗旬君。なかなかの切れ者の
管理補佐官でした。
昔登場した、女・青島と呼ばれた「篠原夏美」役の内田有紀さんも
青島の部下として活躍していました。
後は、ちょっとクセのある中国警察からの研修生「王(ワン)さん」
良い味出してました。
まだまだ笑ってしまう登場人物たくさん出演していました。

odoru5

お話は、進んでいくうちに、意外な犯人が少しずつ浮き彫りになって、
最後まで目が離せません。今の社会でも起きそうな事件で、ちょっとゾッと
してしまいました。
それから、新湾岸署の所長は、意外な人物が・・・こちらも観てのお楽しみ。
パンフレットは、封印シールが貼られていて、開けられないように
なっています。でも、綺麗にはがせるシールなので、ご安心を~
映画では、観ながらでは気付けない、いろいろな話題が書いてあって
ほぉ~~~そぉ~なんだぁ~と読んで初めてわかったこともありました。
「踊る」は、本当に面白いです。細かい部分の小道具の設定も、奥が深いです。
ドラマでも、映画でもどちらでも良いので、また復活して欲しいなと
思いました。

odoru4
odoru



kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)

トイ・ストーリー3 - 2010.07.16 Fri

toy

「トイ・ストーリー3」を観ました。
「踊る大捜査線」とだいぶ迷ったのですが、こちらに決定。

toy1

お話は・・・
大学に入学するために、家を離れるアンディと、アンディにもう随分遊んで
もらっていないおもちゃ達。
自分達は、絶対捨てられない、屋根裏部屋行きで、アンディに子供が出来たら
また、その子供に遊んでもらえるんだと皆、信じていました。
自分達の未来を考える、おもちゃ達の切実な気持ちを思うと、可哀相になってしまい
ました。そして、ひょんなすれ違いから、おもちゃ達は、保育園に寄付されて、
新たな場所を見つけに旅立つのですが・・・

toy2

この映画を観るといつも、おもちゃが愛しくなります。
私も、持ち主目線で観ると、捨ててしまったあのぬいぐるみ、人形、おもちゃ、
思い出すと、申し訳ない気持ちで、いっぱいになります。
おもちゃ達、捨てられてしまって、きっと悲しかっただろうなぁ・・・と。

toy3

今回は、おもちゃ達の持ち主、アンディとおもちゃ達の絆、別れ。
ずっと、一緒に仲良く暮らしてきたおもちゃ達の友情、絆、旅立ち。
が、描かれています。アンディが本当に良い子で、かなり胸が
ジィ~~~~ンとしました。そんなアンディに可愛がってもらったおもちゃ達も
きっと幸せだったと思います。
別れは、いつも辛いけど、新たな旅立ちでもあるんですね。
それぞれのキャラクターが、可愛くて、観ているだけで、クスクス笑ってしまう場面も
たくさんありました。
まだ、ご覧になっていない方もいらっしゃると思いますので、内容は、詳しく書けません
がハラハラ、ドキドキな展開もあり、笑ってしまう部分もあり、泣けてしまう場面もあり
で、大人が観ても、十分楽しめます。

toy6

バービーとケンのキャラクターが、面白くて、イイ味出してました。
他の皆も、それぞれ大活躍します。
おもちゃに、心があったなら、きっとこんな世界が広がっているんだろうなぁ~
ピクサーの映画は、可愛らしくて、笑って、泣けて、楽しいところが、大好きです。
そして、いろいろなメッセージが隠されています。
観終わったあとに、心がじんわりするのは、ジブリの映画と共通する部分かな~と
思います。
もうすぐ、「借りぐらしのアリエッティ」も始まりますが、こちらも
絶対観ようと思っています。

toy4

ぶたさん貯金箱のハムさんフィギュア。TOY STORY 2の時、確か、
マクドナルドのおまけで、もらいました。可愛いので、いまだに捨てられません。
多分、きっと、ずっと、一緒です・・・



kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、皆さんも心穏やかに過ごせますように・・・



Flowers - 2010.06.19 Sat

久しぶりに映画を観ました。「Flowers」。
日本を代表する6名の素敵な女優さん達が出演しているので、楽しみに
していた映画です。映画を観ると、いつも心に何か得るものがあるので、
私は映画がとても大好きです。この映画も大好きな映画の1つになりました。

flowers

お話は、昭和初期の日本、夢や希望を持って、女学校に通った蒼井優ちゃん
演じる、「凛(りん)」さん。
親が決めた、会ったこともない、顔も知らない男性と結婚しなければ
いけないと言う生き方に疑問を持って、結婚式の当日、父と衝突して、
飛び出してしまうところからこの物語が始まります。

flowers3

そして、昭和30年代、凛さんの3人の娘、長女の竹内結子さん演じる
「薫(かおる)」、次女、田中麗奈さん演じる「翠(みどり)」、
三女、仲間由紀恵さん演じる「慧(さと)」
のそれぞれの人生が語られ、平成の現代、仲間さん「慧(さと)」さんの
娘、鈴木京香さん演じる「奏(かな)」と広末涼子さん演じる「佳(けい)」
の現在(いま)を軸にお話は進んでいきます。

flowers4

3世代の女性のそれぞれのその時代を生きてきた人生のお話。
日本の女性は、昔から本当に大変でした。男女差別があったり
時代に流されたり、運命に翻弄されたり。
それでも前向きに生きようとする女性達の姿がとても素敵でした。
命より惜しくない我が子への愛、辛い時もいたわり合って、支えあう
姉妹の愛、親子の愛、愛する人への愛、時代は変わっても、その想いは
変わりません。自分に重ねて、観てしまい、涙が止まりませんでした。

flowers1

なんて自分は、甘かったんだろう、弱かったんだろうと反省しながら、
明日からは、辛くても前向きに、強く生きていこうと、この映画を観て、
勇気をもらいました。
個人的には、まだ男女平等でなかった昭和の時代に、頑張って仕事をしていた
「翠さん」(田中麗奈ちゃん)に共感する部分もありました。
私も長い間、正社員や派遣社員で様々な会社で働いてきましたが、まだまだ
男女差別がある古い体質の職場も多く、何度も悔しい思いもしてきました。
一部上場の有名な会社でも、そんな会社はたくさんありました。
ようするに古い考えを持っている人が働いているから、どんなに会社は新しく
なったとしても、根本的なところは、変わっていないのです。
そして、女性が苦労をしていました。

flowers2

それでも、前向きに頑張ってこれたのは、人とのつながりでした。
悲しい思いもしてきましたが、優しい人達にもたくさん出会ってきました。
そして、助けてもらいました。感謝の気持ちでいっぱいです。
人生は、良いことも、悪いことも、順番に巡ってきて、平穏な日々ばかりでは
ありません。環境は変えられませんが、自分の考え方、生き方次第で、
状況は、変えてゆけるものだと、この映画を観て、たくさん、たくさん勇気
と元気をもらいました。

女性が美しいのは、強さ、優しさ、潔さ、思いやり、たくさんのことを
経験してきたからこそ、輝いているのだと思います。
人に恥じない生き方でなく、自分自身に恥じない生き方をしたいなと、強く心に
思いました。迷って、悩んで、自分を信じて。自分の人生だから。
日本のたくさんの女性達が、みんな元気に輝けるようにと、願わずにはいられま
せんでした。私も、笑顔で頑張ります。(*^-^*)

syakuyaku5


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
今日も1日、皆さんも心穏やかに過ごせますように・・・



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Marie*

Author:Marie*
手作り、リメイク、写真を撮ったり、お花や動物も大好きです。ちょこっと手作りを楽しんでいます。可愛い雑貨も大好きで、アンティーク雑貨も好きです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アンティーク・ヴィンテージ (30)
雑貨 (103)
手作り(いろいろ) (103)
手作り(あみぐるみ) (26)
本 (41)
小物 (24)
花・植物 (29)
つれづれ (76)
cosme (5)
にゃんこ (46)
映画 (15)
お迎えあみぐるみさん (14)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


Gaspard et Lisa ? Grani

更新情報

FC2カウンター

Free Area

現在の閲覧者数:

素材でお世話になっています。

apple

maria