topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリス・イン・ワンダーランド - 2010.04.29 Thu

alice

観たいと思いつつ、見逃してしまう映画が最近多くて、DVDやテレビですぐに観れるから
と諦めてしまうこともしばしば。
アバターも観たかったのですが、こちらもやはり見逃しました。
映画は、映画館で観ると迫力があって、その世界に引き込まれるので、私は映画館で
観るのが大好きです。
テレビで、予告を観ているだけで、ワクワクしていた、このアリス・イン・ワンダーランド
は、絶対、映画館で観ようと決めていました。
本当は、3Dバージョンで観たかったのですが、時間の都合上、普通バージョンで
観ることに。しばし、現実を忘れて、夢の世界へ・・・・・・

alice4

感想は、単純ですが、すご~~~~く楽しかったです。
アリス役のミアちゃんは、とっても可愛くて、19歳のアリスにピッタリでした。
少女から大人へ、アンダーランド(ワンダーランド)での経験で成長していく姿に
頑張れ!!アリス!!と応援したくなりました。
アリスをずっと待ち続けていた、マッドハッター役のジョニーも、かなりのハマリ役で
この人は、どんな役でもこなしてしまうんだなぁ~~って、凄い役者さんだなぁ~~って
またまた、大好きになりました。
コミカルな役から、シリアスな役まで、何でもゴザレです。

alice3

原作では、頭がおかしいだけの帽子屋さんのイメージしかありませんでしたが、
彼が演じたことによってより、深みのあるキャラクターになっていました。
詳しくは、書けませんが、そんな理由があったのですね・・・と、可哀相に
なってしまいました。白うさぎや、チェシャ猫、青い芋虫、
双子のトウィードルダム、トウィードルディーなど
ワキを固めるキャラクターもみんな、個性的で楽しかったです。
観ている内に、私もすっかりワンダーランドの住人になったような気分に。

alice1

映画とは関係ありませんが、赤の女王の女優さんが、ティム・バートン監督の
奥さんだそうです。
個人的には、アン・ハサウェイの白の女王様が可愛くて好きでした。
原作の「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」の要素を絡めつつ、
ティム・バートン監督が、新しく作り出したストーリーは、
ただのファンタジー映画ではなく、いろいろ考えさせられる
お話になっていました。

alice2

まだ、観ていない方もいらっしゃると思うので、あまり内容は、書けませんが
勇気と元気と希望を貰える映画だなぁ~~って思いました。
子供が観ても、大人が観ても、楽しめると思います。
まだ、ご覧になっていない方にも、是非観て頂きたいなぁ~って、
かなりオススメな映画でした。
私も、もう1度、3Dで観に行こうかな~?と思っています。

alice5

余談ですが、以前、記事に載せた「花かんざし」さん のドライが綺麗に
出来ました♪
元々ドライフラワーのようなお花なので、すぐに乾燥して簡単に作れましたよ♪


kuma
Merci comme toujours.
いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。(*^-^*)
お返事が遅くなたリ、滞ったりすると申し訳ないので
しばらくコメント欄は、お休みさせてください。m(u_u)m
何かありましたら、左のメールフォームからどうぞ



Sweet November - 2009.11.27 Fri

sweet

11月になると私は、この映画を思い出します。(●´ω`●)
「 Sweet November -スウィート・ノベンバ- 」。
映画のタイトルと、ポスターがとっても綺麗で、これは素敵な恋愛映画
に違いないとワクワクして映画館に、観に行った記憶があります。

sweet2

お話は・・・・・・
仕事がすべてというビジネスマン、ネルソン。
彼の前に現れた風変わりな女性サラは、11月の1ヵ月間だけ自分と恋人に
ならないかと提案します。
その1ヵ月間で、ネルソンを幸せにしてみせると言い切るサラ。

仕事漬けで成功の事ばかり考え、人の気持ちも考えられない冷徹なネルソン
でしたが、自然体のサラと暮らす内に、次第に彼の心にも変化が生じて
いきます。人を愛すること、自然に生きること、普通に暮らせる幸せ、彼が
忘れていたことを彼女は、少しずつ思い出させてくれました。
そして、最初は1ヶ月間だけの契約で、暮らしていた2人でしたが、ネルソンが
サラを愛している事に気付いた時、悲しい現実が待っていました。
彼女には、避けられない哀しい秘密があったのです・・・・。(>ω<。)

sweet1

私は、この映画を観てから、シャーリーズ・セロンさんが好きになりました。(*´ェ`*)
映画の中での、彼女は、美しく、時には、少女のように可愛くて、優しさに
溢れた人物で、とても魅力的でした。キアヌ・リーブスさんが好きで観ようと思った
映画ですが・・・・何時の間にか、シャーリーズさんの魅力にハマッてしまいました。

この映画が撮影された場所はサンフランシスコです。
とても美しい街で、秋がよく似合う、風が穏やかに吹きぬけるような
素敵な街でした。映像がとても綺麗です。主題歌は、エンヤさんの「オンリータイム」。
緩やかに流れるような歌声が映像と合っていて、また、涙を誘います。
とても素敵な映画なので、まだ観ていない方は、是非、ご覧になって下さい。
この映画と共に、きっと、あなたも、11月が好きになります・・・・・。(*^-^*)

sweet3

roco*さん、また観たくなっちゃったでしょう~(*^m^)

ディア・ドクター - 2009.09.04 Fri

「ディア・ドクター」、この映画は、モントリオール世界映画際に正式出品された
映画だったので、どんな良い映画なのかなぁ~~って、思って観てきました。
昨年のモントリオール映画際は、「おくりびと」が受賞しましたね。
「ディア・ドクター」はどうかな~~?結果が楽しみです。ふきだしハート

dear

お話は、無医村だった村で、3年間も村人のために、働いていた1人の医師
(笑福亭鶴瓶)がある日、突然失踪してしまいます。
村人に、慕われ、尊敬されていた医師がついていた「一つの嘘」。
医師の失踪によって、明かされた真実を知った時の様々な人達のゆれる気持ち。
女性監督ならではの、細かい描写で、後からじんわりとさせられる映画でした。

dear1

クスッと笑わせてくれる場面もあり、山村の老齢化問題、医療問題も提議しつつ、
なんだろう~やっぱり、観た後に、心に、じんわりくる映画でした。泣く
それは、決してついては、いけない「嘘」なのですが、「嘘」をつかざるをえなかった
医師の気持ちも、周りの人々の気持ちも、村人の気持ちも、痛い程、よくわかって
あっては、ならないことなのですが、許せてしまう部分もありました。
主役の鶴瓶さんも頑張っていたのですが、脇を固めていた、研修医の瑛太君、
看護師の余貴美子さん、製薬会社の営業マンの香川照之さん、1人暮らしの
年老いた女性の八千草薫さん、など、良いキャストに恵まれて、この映画は
出来たんだなぁ~~って思います。ハート
昔、SMAPの木村君とドラマに出た時に、演技が素人だと不評だった、井川遥さんも
八千草さんの娘役で出演していましたが、とても良い演技をする女優さんになった
なぁ~~って思いました。うふ

dear2

私は映画館に行くと、上映予定のチラシも頂いてきます。(●´ω`●)ゞ
次は何を観ようかな~~って、あらすじを読むのも楽しいです。ムフフ はーと
ちょっと気になっている映画は、シャネルの半生を描いた「ココアヴァンシャネル」。

dear3

キャメロン・ディアスが白血病の我が子を持つ母親役を演じている
「私の中のあなた」、井上真央ちゃんと岡田将生君の「僕の初恋を君に捧ぐ」
600万部突破したコミックの映画化だそうです。
あらすじを読んでいるだけで、涙が出そうな感じでした。絵文字名を入力してください
もう少し先には、「カールじいさんの空飛ぶ家」も控えています。
CMを観ているだけでも、泣けてきます・・・・。なみだ
明るいところでは、宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演の「なくもんか」が
面白そう~~~びっくり観たい映画が目白押しです。ヾ(●´▽`●)ノ

dear4


ブログ村に参加しています。素敵なブログがたくさんあって楽しいですよ♪
にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ



ハリー・ポッターと謎のプリンス - 2009.07.16 Thu

Harry

昨日、レディースデーでしたので、公開初日に観に行って来ました。
花 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
ハリー・ポッターシリーズは、最初から欠かさず、観ていて
続きを楽しみにしている映画です。ふきだしハート
まだ、観ていない方もいらっしゃいますので、サラッと書いておきます。
小さかったハリーやハーマイオニー、ロンが今回では、また見事に
成長して大人っぽくなっていました♪外見もですが、心も大人に♪♪
それぞれの恋のお話もたくさん出て来て、不穏な空気をところどころ
で、和ませてくれていました。(●´ω`●)
ハーマイオニー役のエマちゃんが、毎回可愛く、綺麗になっていくのも
私は楽しみ^^パンダ よく子役からの子って、大きくなるとムムム~~~
と言う子も結構いますが、エマちゃんは、本当に大きくなっても可愛らしいのです~ハートふわふわPink
将来が楽しみな女優さんですね!

Harry2

今回のお話は、ダンブルドア校長とハリーが、ボルデモードの弱点を探し出す
ところが、ポイントです。! ここが中心にお話は展開して行きますが、
全体的には、淡々と物語が進んでいく中、時々、ドキ~~~~っとする
場面もあり、スピード感がある場面もありで、なかなか楽しめました♪ふきだしハート
あの悪い子代表のドラコが、なかなか良い味を出していたような、無いような。絵文字名を入力してください
そして、あの人がまさか~~~。この人が・・・・・・。びっくり
と、言う展開に目を覆いたくなりました。こんなことがあってよいのでしょうか?
でも、ハリーは、悲しさや辛さに負けず、頑張ります!本当に成長しましたね。
あんなに小さかったハリーが、こんなに大人になっちゃって・・・・・と感慨深い
ものがありました。でも、ハリーが好きな子って、あの子だったんだ~~って
ちょっとがっくりする場面も。私は、Hちゃんが良かったなぁ~~って思って
いたので・・・・・。汗2

Harry1

1作目は、本当に可愛い小さな男の子だったのですよね~~ハート
エンドロールが始まると、帰ってしまう方が結構いらっしゃいますが、最後
まで、観て頂くと、一瞬だけ次回の予告が・・・・へぇ~~そうなんだ~と
思いますよ♪楽しみがまたちょっと延びました♪照れ笑い
ハリー・ポッターシリーズは、私は本で読んだことがありませんが、文庫本も
出ているようなので、始めから読んでみたいなぁ~って思っています。
指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)も原作を後から読みましたが、こちらは、
映画の方が良かった気がします。原作を読んでから観るか、観てから読むか
いつも悩んでしまいますが、皆さんは、どちらですか?
噂によると、映画では結構お話が端折られているところもあるので、
ハリー・ポッターは、本を読んだ方がいいよと言うことを聞いたこともあります。
映画では、謎のプリンスが最後で明らかになります。そして、また新たな謎の
人物が・・・・・jumee☆henoheno5
ハリポタシリーズは、最後まで目が離せません♪にっこり

Harry3


レッドクリフ PartⅡ 未来への最終決戦 - 2009.04.14 Tue

映画館で映画を観るのが大好きな私は、観たいなぁ~~って
思う映画があると、観よう、観ようと思っているうちに
終わってしまっていることが最近多いです・・・・。
今回観た、「レッドクリフ」もPartⅠは、見逃してしまいました。
Ⅰを観ていないのに、Ⅱを観てもわかるかな?と思いましたが
Ⅱは、Ⅱで1つのお話になっているので、Ⅰを観ていませんでしたが
十分楽しめました。

red

本来の三国志とは、違った視点で描かれた「赤壁の戦い」を
ジョン・ウー監督の新たな解釈の元に、壮大なスケールのドラマに
作り上げられていました。
トニー・レオンさんをはじめ、金城 武さん、それぞれ魅力あるキャスト
の方々も多数出演されていて、皆さん役にハマッていました。
個人的には、映画初出演された周瑜(ショウユ)の妻、
小喬(ショウキョウ)役で出演された、リン・チーリンさんの美しさに、
女性ながら見惚れてしまいました。
初出演とは思えない演技力も今後、楽しみな女優さんです。
私は、映画を観ると必ず、パンフレットを購入するのですが、今回も
レッドクリフの裏話、キャストのインタビュー、三国志の話など
読み応えたっぷりでした。
最初は、トニー・レオンさんではなく、チョウ・ヨンファさんが周瑜役に
抜擢されていたとか、金城さんも代役だったとか、渡辺謙さんや
小雪さんの名前もキャストの候補の名前に
あがっていたとかパンフレットを読まないとわからない話がいろいろ
載っていて、映画の後も楽しめます。

red2

そして、この映画にはたくさんのテーマが掲げられています。
友情、愛、仁義、信じること、反戦・・・・・・・・。
平和な国を夢見て、戦った数多くの普通の民が、戦闘で亡くなってい
くシーンには、胸が痛みます。戦争は、悲しみを残すだけで、
何も残しません。誰もが平和を望めば、戦いも避けられるはずなのに・・・・。
戦うことでしか、平和を掴み取れない悲しい時代を忘れては行けない
と思いました。今でも、この世界で起きている悲しい現実とともに。
過去に存在した人々の勇気ある行動が積み重なって今に繋がり
私達が存在しています。一人一人の勇気ある決断が、未来を変え
行ける力になると、未来を作っていけると、ジョン・ウー監督は、
メッセージを残しています。

red1

レッドクリフの戦いでは、その一人一人の勇気ある行動と決断が
重なって、大きな波となり、奇跡を起こして行きます。
平和を望めばきっと、未来は変えていけると・・・・

red3

これから、次々と公開が予定されている映画の予告を観て
また観たいなぁ~~と思ってしまいました。
江口洋介さん主演の「GOEMON」、ハリーポッター、ターミネーター4
トム・ハンクスさん主演の「ダ・ヴィンチ・コード」の続編、「天使と悪魔」
ジョシュ・ハートネットさんとイ・ビョンホンさんと木村拓哉さんが共演した
フランス映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」などなど・・・・・・・

やっぱり映画は、映画館の大きなスクリーンで観るのが良いですね!
見逃さないように、観たい時に、観ようと思います。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Marie*

Author:Marie*
手作り、リメイク、写真を撮ったり、お花や動物も大好きです。ちょこっと手作りを楽しんでいます。可愛い雑貨も大好きで、アンティーク雑貨も好きです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アンティーク・ヴィンテージ (30)
雑貨 (103)
手作り(いろいろ) (103)
手作り(あみぐるみ) (26)
本 (41)
小物 (24)
花・植物 (29)
つれづれ (77)
cosme (5)
にゃんこ (46)
映画 (15)
お迎えあみぐるみさん (14)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


Gaspard et Lisa ? Grani

更新情報

FC2カウンター

Free Area

現在の閲覧者数:

素材でお世話になっています。

apple

maria